EXILE ATSUSHI

exile_atsushi_official

投稿133 フォロワー885,432 フォロー中0

Official HP http://exile.jp/

EXILE ATSUSHI

exile_atsushi_official

投稿133

フォロワー885,432

フォロー中0

Official HP http://exile.jp/

EXILE ATSUSHIさんのフォロワー推移

EXILE ATSUSHIさんの最近のポスト

コメント 投稿された日 投稿された日 いいね数
#atsushizm
EXILE ATSUSHIプレミアムライブ。凱旋復活ライブ‼️大阪京セラドーム2日間。無事に終わって1週間。足を運んでくださった皆さん、応援してくださった皆さん、本当にありがとうございました。やっと精神的にも落ち着いてきて、普通に文章を書けるモードになってきました。あれだけ興奮したのはもちろん、ライブ自体が1年半ぶりだったので、1年半以上ぶりだったかもしれない…。不安がなかったかといえば、ウソになる。休んだ分だけ、成長していなければいけない責任がある。その分の期待も背負う。その覚悟で、しばしの自分磨きと、人生を見つめ直す時間をいただいた。本当に理解して待っててくださった皆さん、ありがとうございます。そしてまた次の目標へ向かって、一歩目を踏み出します…。 .
.
EXILE ATSUSHI Premium Live! My comeback show! Two days at the Osaka Kyocera Dome. It’s already been a week since, but once again I want to thank everyone who came! I’ve finally calmed down and feel like I can write a few words. It’s been a year and a half since being on stage and I was so excited and moved. It would be a lie if I said that I wasn’t a little nervous. I hope that I was able to grow and learn during my time off. During that time I was able to polish and reflect on myself. Thank you for understanding and for waiting. I will now once again take another new step towards a new dream. .
⚠️あ、ご覧になれなかったみなさま…。TBSさんの放送もありますので、そちらの方をぜひお楽しみにしていていただけたら嬉しいです‼️ #atsushizm
EXILE ATSUSHIプレミアムライブ。凱旋復活ライブ‼️大阪京セラドーム2日間。無事に終わって1週間。足を運んでくださった皆さん、応援してくださった皆さん、本当にありがとうございました。やっと精神的にも落ち着いてきて、普通に文章を書けるモードになってきました。あれだけ興奮したのはもちろん、ライブ自体が1年半ぶりだったので、1年半以上ぶりだったかもしれない…。不安がなかったかといえば、ウソになる。休んだ分だけ、成長していなければいけない責任がある。その分の期待も背負う。その覚悟で、しばしの自分磨きと、人生を見つめ直す時間をいただいた。本当に理解して待っててくださった皆さん、ありがとうございます。そしてまた次の目標へ向かって、一歩目を踏み出します…。 .
.
EXILE ATSUSHI Premium Live! My comeback show! Two days at the Osaka Kyocera Dome. It’s already been a week since, but once again I want to thank everyone who came! I’ve finally calmed down and feel like I can write a few words. It’s been a year and a half since being on stage and I was so excited and moved. It would be a lie if I said that I wasn’t a little nervous. I hope that I was able to grow and learn during my time off. During that time I was able to polish and reflect on myself. Thank you for understanding and for waiting. I will now once again take another new step towards a new dream. .
⚠️あ、ご覧になれなかったみなさま…。TBSさんの放送もありますので、そちらの方をぜひお楽しみにしていていただけたら嬉しいです‼️

#atsushizm EXILE ATSUSHIプレミアムライブ。凱旋復活ライブ‼️大阪京セラドーム2日間。無事に終わって1週間。足を運んでくださった皆さん、応援してくださった皆さん、本当にありがとうございました。やっと精神的にも落ち着いてきて、普通に文章を書けるモードになってきました。あれだけ興奮したのはもちろん、ライブ自体が1年半ぶりだったので、1年半以上ぶりだったかもしれない…。不安がなかったかといえば、ウソになる。休んだ分だけ、成長していなければいけない責任がある。その分の期待も背負う。その覚悟で、しばしの自分磨きと、人生を見つめ直す時間をいただいた。本当に理解して待っててくださった皆さん、ありがとうございます。そしてまた次の目標へ向かって、一歩目を踏み出します…。 . . EXILE ATSUSHI Premium Live! My comeback show! Two days at the Osaka Kyocera Dome. It’s already been a week since, but once again I want to thank everyone who came! I’ve finally calmed down and feel like I can write a few words. It’s been a year and a half since being on stage and I was so excited and moved. It would be a lie if I said that I wasn’t a little nervous. I hope that I was able to grow and learn during my time off. During that time I was able to polish and reflect on myself. Thank you for understanding and for waiting. I will now once again take another new step towards a new dream. . ⚠️あ、ご覧になれなかったみなさま…。TBSさんの放送もありますので、そちらの方をぜひお楽しみにしていていただけたら嬉しいです‼️

2018年6月3日

138,620

#atsushizm
このたびは以前から友人として親交のある中日ドラゴンズの松坂大輔くんの応援歌を個人的に、自分の結成したバンド、RED DIAMOND DOGSで作らせていただきました‼️
そして今日はナゴヤドームまで応援に行かせていただきました‼️正直こんな気持ちで野球を見たのは、初めてでした。

松坂世代という言葉があるように、彼の存在は僕ら松坂世代にとっては、夢と希望を与えてくれる存在です。
今回の彼の復活は、間違いなく、日本中の松坂世代、そしてプロ野球ファンのみなさまのみならず、なによりお茶の間のみなさまにも、夢と希望を与えてくれると感じています。

彼とは西武ライオンズ時代から仲良くさせていただいていますが、彼がケガをされて、手術をされてから、初めて少しだけ悩んでいるような彼の姿に触れることもありました。EXILEで応援させていただいていた時とは、また違う形で、自分に何かできないかと考えるようになりました。
同じ世代だからなのか偶然か、彼がソフトバンクホークスで悩んでいるころ、僕も歌手としての道で、迷いの中にいました。
その時、僕は音楽で支えることができず、彼もまた出番の機会を失いかけていました。
人生には何度もチャンスがありますが、その一つ一つを大切にしていないと、思わぬ方向に向かってしまうこともあります。
そのチャンスを必死で掴もうとしている松坂くんに、ほんの少しかもしれませんが、背中を押せる様なそんな曲を作れたらという思いで、今回の楽曲を作らせていただきました。
“Red Soul Blue Dragon”
その名の通り、赤い魂を持った青のドラゴン。
彼の今の気持ちと、松坂世代の想いを乗せて作らせていただきました。
彼の悔いのない野球人生を少しでも応援させていただけたら、歌手冥利に尽きます。

残念ながら、今日は負けてしまいましたが、必ずや松坂くんの勝利をこの目に焼き付ける日はそう遠くないと確信しました‼️だいちゃん応援してます‼️そして夢をありがとう‼️

I made a song for Daisuke Matsuzaka, who is a player for the Chunichi Dragons. We’ve been friends for awhile. The song was created by my band, RED DIAMOND DOGS!
And today I went to Nagoya to cheer him on! Honestly it was a new feeling to watch baseball this time. There is a phrase “Matsuzaka generation.” Just as this phrase shows dreams and hope, that’s what I felt.
I feel that his return this time will definitely give us dreams and hope not only for baseball fans, but also for everyone who was there.

I have been friends with him since he was in the Lions, but when he had his injury and had surgery I felt his vulnerability. At the time I was supporting him as EXILE but I used to always think what I could do for him.

When he was having a hard time at the Hawks, I was also going through tough times. At the time, I was not able to support him with music.
There are opportunities in life many times, but if you do not cherish each one, you may head to an unexpected direction.
I made this song for D to be able to help him - push his back a little bit. It’s called “Red Soul Blue Dragon".
As the name suggests, it’s about a blue dragon with a red soul.
I pray that he will be able to fulfill all his ambitions.
Unfortunately, they lost today but I ‘m certain that I’ll be able to see him win! #atsushizm
このたびは以前から友人として親交のある中日ドラゴンズの松坂大輔くんの応援歌を個人的に、自分の結成したバンド、RED DIAMOND DOGSで作らせていただきました‼️
そして今日はナゴヤドームまで応援に行かせていただきました‼️正直こんな気持ちで野球を見たのは、初めてでした。

松坂世代という言葉があるように、彼の存在は僕ら松坂世代にとっては、夢と希望を与えてくれる存在です。
今回の彼の復活は、間違いなく、日本中の松坂世代、そしてプロ野球ファンのみなさまのみならず、なによりお茶の間のみなさまにも、夢と希望を与えてくれると感じています。

彼とは西武ライオンズ時代から仲良くさせていただいていますが、彼がケガをされて、手術をされてから、初めて少しだけ悩んでいるような彼の姿に触れることもありました。EXILEで応援させていただいていた時とは、また違う形で、自分に何かできないかと考えるようになりました。
同じ世代だからなのか偶然か、彼がソフトバンクホークスで悩んでいるころ、僕も歌手としての道で、迷いの中にいました。
その時、僕は音楽で支えることができず、彼もまた出番の機会を失いかけていました。
人生には何度もチャンスがありますが、その一つ一つを大切にしていないと、思わぬ方向に向かってしまうこともあります。
そのチャンスを必死で掴もうとしている松坂くんに、ほんの少しかもしれませんが、背中を押せる様なそんな曲を作れたらという思いで、今回の楽曲を作らせていただきました。
“Red Soul Blue Dragon”
その名の通り、赤い魂を持った青のドラゴン。
彼の今の気持ちと、松坂世代の想いを乗せて作らせていただきました。
彼の悔いのない野球人生を少しでも応援させていただけたら、歌手冥利に尽きます。

残念ながら、今日は負けてしまいましたが、必ずや松坂くんの勝利をこの目に焼き付ける日はそう遠くないと確信しました‼️だいちゃん応援してます‼️そして夢をありがとう‼️

I made a song for Daisuke Matsuzaka, who is a player for the Chunichi Dragons. We’ve been friends for awhile. The song was created by my band, RED DIAMOND DOGS!
And today I went to Nagoya to cheer him on! Honestly it was a new feeling to watch baseball this time. There is a phrase “Matsuzaka generation.” Just as this phrase shows dreams and hope, that’s what I felt.
I feel that his return this time will definitely give us dreams and hope not only for baseball fans, but also for everyone who was there.

I have been friends with him since he was in the Lions, but when he had his injury and had surgery I felt his vulnerability. At the time I was supporting him as EXILE but I used to always think what I could do for him.

When he was having a hard time at the Hawks, I was also going through tough times. At the time, I was not able to support him with music.
There are opportunities in life many times, but if you do not cherish each one, you may head to an unexpected direction.
I made this song for D to be able to help him - push his back a little bit. It’s called “Red Soul Blue Dragon".
As the name suggests, it’s about a blue dragon with a red soul.
I pray that he will be able to fulfill all his ambitions.
Unfortunately, they lost today but I ‘m certain that I’ll be able to see him win!

#atsushizm このたびは以前から友人として親交のある中日ドラゴンズの松坂大輔くんの応援歌を個人的に、自分の結成したバンド、RED DIAMOND DOGSで作らせていただきました‼️ そして今日はナゴヤドームまで応援に行かせていただきました‼️正直こんな気持ちで野球を見たのは、初めてでした。 松坂世代という言葉があるように、彼の存在は僕ら松坂世代にとっては、夢と希望を与えてくれる存在です。 今回の彼の復活は、間違いなく、日本中の松坂世代、そしてプロ野球ファンのみなさまのみならず、なによりお茶の間のみなさまにも、夢と希望を与えてくれると感じています。 彼とは西武ライオンズ時代から仲良くさせていただいていますが、彼がケガをされて、手術をされてから、初めて少しだけ悩んでいるような彼の姿に触れることもありました。EXILEで応援させていただいていた時とは、また違う形で、自分に何かできないかと考えるようになりました。 同じ世代だからなのか偶然か、彼がソフトバンクホークスで悩んでいるころ、僕も歌手としての道で、迷いの中にいました。 その時、僕は音楽で支えることができず、彼もまた出番の機会を失いかけていました。 人生には何度もチャンスがありますが、その一つ一つを大切にしていないと、思わぬ方向に向かってしまうこともあります。 そのチャンスを必死で掴もうとしている松坂くんに、ほんの少しかもしれませんが、背中を押せる様なそんな曲を作れたらという思いで、今回の楽曲を作らせていただきました。 “Red Soul Blue Dragon” その名の通り、赤い魂を持った青のドラゴン。 彼の今の気持ちと、松坂世代の想いを乗せて作らせていただきました。 彼の悔いのない野球人生を少しでも応援させていただけたら、歌手冥利に尽きます。 残念ながら、今日は負けてしまいましたが、必ずや松坂くんの勝利をこの目に焼き付ける日はそう遠くないと確信しました‼️だいちゃん応援してます‼️そして夢をありがとう‼️ I made a song for Daisuke Matsuzaka, who is a player for the Chunichi Dragons. We’ve been friends for awhile. The song was created by my band, RED DIAMOND DOGS! And today I went to Nagoya to cheer him on! Honestly it was a new feeling to watch baseball this time. There is a phrase “Matsuzaka generation.” Just as this phrase shows dreams and hope, that’s what I felt. I feel that his return this time will definitely give us dreams and hope not only for baseball fans, but also for everyone who was there. I have been friends with him since he was in the Lions, but when he had his injury and had surgery I felt his vulnerability. At the time I was supporting him as EXILE but I used to always think what I could do for him. When he was having a hard time at the Hawks, I was also going through tough times. At the time, I was not able to support him with music. There are opportunities in life many times, but if you do not cherish each one, you may head to an unexpected direction. I made this song for D to be able to help him - push his back a little bit. It’s called “Red Soul Blue Dragon". As the name suggests, it’s about a blue dragon with a red soul. I pray that he will be able to fulfill all his ambitions. Unfortunately, they lost today but I ‘m certain that I’ll be able to see him win!

2018年6月20日

129,366

#atsushizm
愛しのおいっこちゃん。1歳の誕生日おめでとう。君はどんな想いでこの1年間を過ごしたのかな⁉️新しいものばかり見て楽しかったかな⁉️それとも新しいものばかりで怖かったかな⁉️
思い通りに立てなかったり、歩けなかったり…。でも一生懸命に、言葉を覚えたりして。
そうだ。赤ちゃんの時は、みんな日々努力していたんだよね。君の将来がステキな未来であること。ステキな世界であること。そしてステキな社会であることを祈るばかりだよ…。おじさんにできることは少ないかもしれないけど、君と、これからできる君のお友達、君の恋人、君の子供…。その大切な人たちが、みんな幸せであれるような世界であるように、おじさんはこれからも心を込めて、歌で愛を届けるよ…。
1年早いなぁ…(笑)歳をとると、時間が早くなるって昔、年上の人に言われて、”いやいや…。それはないでしょ(笑)だって、時計の針は同じように動いていて、時の速さが変わるわけないやんっ‼️” って思ってた…(笑)でもなんとなく、早くなってるような気がする…(笑)
今度はおじさんが君に、そういう言葉を伝える側になっちゃったんだね(笑)
でもおじさんの人生は、忙しい中でも充実していて、つらいことも時にはあるけど、幸せを感じながら、がんばっているよ。そして、たくさんの人に応援してもらっていて、まるで夢の中にいるみたいだよ。もちろん責任はあるけど、ありがたいとしか言いようがないよ。また大きくなったらたくさんお話ししてあげるね(^ ^)
1歳のお誕生日おめでとう…。
ATSUSHIおじさんより(笑)
スナちゃんおじさんより(笑)

追伸… おじさんも君みたいな時代があったんだよ⁉️(笑)
君に似てるかもね…(笑)

年齢的に今回はライブは観れなかったけど、もう少し大きくなったら、ATSUSHIおじさんのライブ観に来てね‼

My sweet sweet nephew. Happy first birthday! I wonder how you felt during your first year. Perhaps you enjoyed seeing so many new things. Or maybe all these new things frightened you?

Some days you may not be able to stand with good balance or unable to walk well yet... however you try so hard to mouth some words.
Yes. We all worked so hard as babies! I pray for a bright and wonderful future for you in this world. There’s not much I can do for you but to pray that you will be surrounded by kind friends, partners, children. I love you and pray all this for your future.
One year went by so fast. An older person once told me that time goes faster with age... at the time I thought “that’s not possible, the clock ticks at always equal intervals”. But recently I’m starting to understand it and I’ll be the one saying such words to you - my sweet nephew.
My life is always busy but I feel productive and I’m working hard. In my life so many people help and support me and I sometimes feel like I’m in a dream. Of course some days are tough but I’m always grateful. When you’re older I’ll tell you more.
Happy first birthday, from Uncle Atsushi, from Uncle Sna-chan Lol.
Can you believe that your uncle was once like you? Perhaps we looked alike !
This time was just a photo shoot but I hope you can come see my show when you become a little older. #atsushizm
愛しのおいっこちゃん。1歳の誕生日おめでとう。君はどんな想いでこの1年間を過ごしたのかな⁉️新しいものばかり見て楽しかったかな⁉️それとも新しいものばかりで怖かったかな⁉️
思い通りに立てなかったり、歩けなかったり…。でも一生懸命に、言葉を覚えたりして。
そうだ。赤ちゃんの時は、みんな日々努力していたんだよね。君の将来がステキな未来であること。ステキな世界であること。そしてステキな社会であることを祈るばかりだよ…。おじさんにできることは少ないかもしれないけど、君と、これからできる君のお友達、君の恋人、君の子供…。その大切な人たちが、みんな幸せであれるような世界であるように、おじさんはこれからも心を込めて、歌で愛を届けるよ…。
1年早いなぁ…(笑)歳をとると、時間が早くなるって昔、年上の人に言われて、”いやいや…。それはないでしょ(笑)だって、時計の針は同じように動いていて、時の速さが変わるわけないやんっ‼️” って思ってた…(笑)でもなんとなく、早くなってるような気がする…(笑)
今度はおじさんが君に、そういう言葉を伝える側になっちゃったんだね(笑)
でもおじさんの人生は、忙しい中でも充実していて、つらいことも時にはあるけど、幸せを感じながら、がんばっているよ。そして、たくさんの人に応援してもらっていて、まるで夢の中にいるみたいだよ。もちろん責任はあるけど、ありがたいとしか言いようがないよ。また大きくなったらたくさんお話ししてあげるね(^ ^)
1歳のお誕生日おめでとう…。
ATSUSHIおじさんより(笑)
スナちゃんおじさんより(笑)

追伸… おじさんも君みたいな時代があったんだよ⁉️(笑)
君に似てるかもね…(笑)

年齢的に今回はライブは観れなかったけど、もう少し大きくなったら、ATSUSHIおじさんのライブ観に来てね‼

My sweet sweet nephew. Happy first birthday! I wonder how you felt during your first year. Perhaps you enjoyed seeing so many new things. Or maybe all these new things frightened you?

Some days you may not be able to stand with good balance or unable to walk well yet... however you try so hard to mouth some words.
Yes. We all worked so hard as babies! I pray for a bright and wonderful future for you in this world. There’s not much I can do for you but to pray that you will be surrounded by kind friends, partners, children. I love you and pray all this for your future.
One year went by so fast. An older person once told me that time goes faster with age... at the time I thought “that’s not possible, the clock ticks at always equal intervals”. But recently I’m starting to understand it and I’ll be the one saying such words to you - my sweet nephew.
My life is always busy but I feel productive and I’m working hard. In my life so many people help and support me and I sometimes feel like I’m in a dream. Of course some days are tough but I’m always grateful. When you’re older I’ll tell you more.
Happy first birthday, from Uncle Atsushi, from Uncle Sna-chan Lol.
Can you believe that your uncle was once like you? Perhaps we looked alike !
This time was just a photo shoot but I hope you can come see my show when you become a little older.

#atsushizm 愛しのおいっこちゃん。1歳の誕生日おめでとう。君はどんな想いでこの1年間を過ごしたのかな⁉️新しいものばかり見て楽しかったかな⁉️それとも新しいものばかりで怖かったかな⁉️ 思い通りに立てなかったり、歩けなかったり…。でも一生懸命に、言葉を覚えたりして。 そうだ。赤ちゃんの時は、みんな日々努力していたんだよね。君の将来がステキな未来であること。ステキな世界であること。そしてステキな社会であることを祈るばかりだよ…。おじさんにできることは少ないかもしれないけど、君と、これからできる君のお友達、君の恋人、君の子供…。その大切な人たちが、みんな幸せであれるような世界であるように、おじさんはこれからも心を込めて、歌で愛を届けるよ…。 1年早いなぁ…(笑)歳をとると、時間が早くなるって昔、年上の人に言われて、”いやいや…。それはないでしょ(笑)だって、時計の針は同じように動いていて、時の速さが変わるわけないやんっ‼️” って思ってた…(笑)でもなんとなく、早くなってるような気がする…(笑) 今度はおじさんが君に、そういう言葉を伝える側になっちゃったんだね(笑) でもおじさんの人生は、忙しい中でも充実していて、つらいことも時にはあるけど、幸せを感じながら、がんばっているよ。そして、たくさんの人に応援してもらっていて、まるで夢の中にいるみたいだよ。もちろん責任はあるけど、ありがたいとしか言いようがないよ。また大きくなったらたくさんお話ししてあげるね(^ ^) 1歳のお誕生日おめでとう…。 ATSUSHIおじさんより(笑) スナちゃんおじさんより(笑) 追伸… おじさんも君みたいな時代があったんだよ⁉️(笑) 君に似てるかもね…(笑) 年齢的に今回はライブは観れなかったけど、もう少し大きくなったら、ATSUSHIおじさんのライブ観に来てね‼ My sweet sweet nephew. Happy first birthday! I wonder how you felt during your first year. Perhaps you enjoyed seeing so many new things. Or maybe all these new things frightened you? Some days you may not be able to stand with good balance or unable to walk well yet... however you try so hard to mouth some words. Yes. We all worked so hard as babies! I pray for a bright and wonderful future for you in this world. There’s not much I can do for you but to pray that you will be surrounded by kind friends, partners, children. I love you and pray all this for your future. One year went by so fast. An older person once told me that time goes faster with age... at the time I thought “that’s not possible, the clock ticks at always equal intervals”. But recently I’m starting to understand it and I’ll be the one saying such words to you - my sweet nephew. My life is always busy but I feel productive and I’m working hard. In my life so many people help and support me and I sometimes feel like I’m in a dream. Of course some days are tough but I’m always grateful. When you’re older I’ll tell you more. Happy first birthday, from Uncle Atsushi, from Uncle Sna-chan Lol. Can you believe that your uncle was once like you? Perhaps we looked alike ! This time was just a photo shoot but I hope you can come see my show when you become a little older.

2018年6月20日

120,569

#atsushizm
ブルーノとの再会。
ブルーノがグラミー賞の時に履いてくれた24カラッツのパンツに、アポロシアターで着ていたベルサーチのシャツを合わせて、彼の元へと向かいました。そして、約4ヶ月ぶりの再会。彼は僕のことを覚えていてくれました。
再会できて嬉しいよと伝えた後に、そして何より、グラミー六冠本当におめでとうと伝えました‼️
そして、今回のカヴァーさせてくれたことをあらためてありがとうと伝えたら、ブルーノから、どうだった⁉️日本のファンは喜んでるかい⁉️と質問してくれたので、All the fans love it‼️(日本のファンは全員喜んでるよ‼️笑)と伝えました‼️ブルーノもnice‼️と言って喜んでくれました。

そして本番前だったので、一緒に写真を撮って、SHOWの成功を祈ってるよと伝えて、彼との最高の再会を終えました。
今回のワールドツアーを観るのは2回目だったけど、やっぱり最高すぎた…。正直あの才能には嫉妬すら覚える。
一回観たはずなのに、ワシントンD.C.の2000人規模の近さも良かったが、さいたまスーパーアリーナで3万人の歓声の中で感じるブルーノはまた格別だった。何回でも観たいと思えるコンサートだ。スゲぇよ。あなた…。(笑)
ブルーノありがとう‼


Reunited with Bruno!
I wore the 24 karat pants that he had during his Grammy and the Versace shirt that he wore at the Apollo. 4 months since we last met. I’m so happy he remembered me!
After telling him that I’m so happy to see him again, I congratulated him for his 6 Grammys!
I also thanked him for letting me cover his song in Japanese. Then Bruno asked me how the Japanese fans responded. I replied “all the fans love it”. Bruno was super happy about that.

Since I saw him before his show, we took this picture together and I told him that I hope he has a great show.
This was my second time watching this world tour, but he’s incredible. His pure talent is out of this world. It’s enviable.
I’ve seen this show already in Washington DC with just 2,000 people but it was also such a wonderful experience to watch him along with the 30,000 people in Saitama Super Arena. Completely out of this world. It was a show that I want to watch over and over again. You are amazing! Thank you Bruno. #atsushizm
ブルーノとの再会。
ブルーノがグラミー賞の時に履いてくれた24カラッツのパンツに、アポロシアターで着ていたベルサーチのシャツを合わせて、彼の元へと向かいました。そして、約4ヶ月ぶりの再会。彼は僕のことを覚えていてくれました。
再会できて嬉しいよと伝えた後に、そして何より、グラミー六冠本当におめでとうと伝えました‼️
そして、今回のカヴァーさせてくれたことをあらためてありがとうと伝えたら、ブルーノから、どうだった⁉️日本のファンは喜んでるかい⁉️と質問してくれたので、All the fans love it‼️(日本のファンは全員喜んでるよ‼️笑)と伝えました‼️ブルーノもnice‼️と言って喜んでくれました。

そして本番前だったので、一緒に写真を撮って、SHOWの成功を祈ってるよと伝えて、彼との最高の再会を終えました。
今回のワールドツアーを観るのは2回目だったけど、やっぱり最高すぎた…。正直あの才能には嫉妬すら覚える。
一回観たはずなのに、ワシントンD.C.の2000人規模の近さも良かったが、さいたまスーパーアリーナで3万人の歓声の中で感じるブルーノはまた格別だった。何回でも観たいと思えるコンサートだ。スゲぇよ。あなた…。(笑)
ブルーノありがとう‼


Reunited with Bruno!
I wore the 24 karat pants that he had during his Grammy and the Versace shirt that he wore at the Apollo. 4 months since we last met. I’m so happy he remembered me!
After telling him that I’m so happy to see him again, I congratulated him for his 6 Grammys!
I also thanked him for letting me cover his song in Japanese. Then Bruno asked me how the Japanese fans responded. I replied “all the fans love it”. Bruno was super happy about that.

Since I saw him before his show, we took this picture together and I told him that I hope he has a great show.
This was my second time watching this world tour, but he’s incredible. His pure talent is out of this world. It’s enviable.
I’ve seen this show already in Washington DC with just 2,000 people but it was also such a wonderful experience to watch him along with the 30,000 people in Saitama Super Arena. Completely out of this world. It was a show that I want to watch over and over again. You are amazing! Thank you Bruno.

#atsushizm ブルーノとの再会。 ブルーノがグラミー賞の時に履いてくれた24カラッツのパンツに、アポロシアターで着ていたベルサーチのシャツを合わせて、彼の元へと向かいました。そして、約4ヶ月ぶりの再会。彼は僕のことを覚えていてくれました。 再会できて嬉しいよと伝えた後に、そして何より、グラミー六冠本当におめでとうと伝えました‼️ そして、今回のカヴァーさせてくれたことをあらためてありがとうと伝えたら、ブルーノから、どうだった⁉️日本のファンは喜んでるかい⁉️と質問してくれたので、All the fans love it‼️(日本のファンは全員喜んでるよ‼️笑)と伝えました‼️ブルーノもnice‼️と言って喜んでくれました。 そして本番前だったので、一緒に写真を撮って、SHOWの成功を祈ってるよと伝えて、彼との最高の再会を終えました。 今回のワールドツアーを観るのは2回目だったけど、やっぱり最高すぎた…。正直あの才能には嫉妬すら覚える。 一回観たはずなのに、ワシントンD.C.の2000人規模の近さも良かったが、さいたまスーパーアリーナで3万人の歓声の中で感じるブルーノはまた格別だった。何回でも観たいと思えるコンサートだ。スゲぇよ。あなた…。(笑) ブルーノありがとう‼ Reunited with Bruno! I wore the 24 karat pants that he had during his Grammy and the Versace shirt that he wore at the Apollo. 4 months since we last met. I’m so happy he remembered me! After telling him that I’m so happy to see him again, I congratulated him for his 6 Grammys! I also thanked him for letting me cover his song in Japanese. Then Bruno asked me how the Japanese fans responded. I replied “all the fans love it”. Bruno was super happy about that. Since I saw him before his show, we took this picture together and I told him that I hope he has a great show. This was my second time watching this world tour, but he’s incredible. His pure talent is out of this world. It’s enviable. I’ve seen this show already in Washington DC with just 2,000 people but it was also such a wonderful experience to watch him along with the 30,000 people in Saitama Super Arena. Completely out of this world. It was a show that I want to watch over and over again. You are amazing! Thank you Bruno.

2018年6月20日

117,740

#atsushizm
まだ興奮が覚めない…。昨日は最高のステージに上がらせていただきました。人生において、あんなステキな時間を何度経験できるのだろう。本当に言葉に言い表せない気持ちになった時、人は勝手に涙が溢れるんだと、あらためて感じた。
2年半ぶりのEXILE。全員のメンバーがEXILEである、EXILE THE SECOND のツアーROUTE 6•6の最終日にサプライズとして登場させてもらった。 “FOR EXILE” の言葉を胸に掲げてくれていたけど、もちろん応援してくださるみなさんのため、そして同時に、なにか自分たちを奮い立たせるかのように、自分たちを鼓舞させているようにも、僕には見えていた。
そんな彼らと僕たちが、またいくつもの”軌跡” と”奇跡” を繋いで交わる瞬間に、言葉に言い表せないほどの感動を覚えた。

8ヶ月もの間走り続けてきたセカンドのメンバーに花を添えに行くような、”お疲れ様” そんな気持ちだった。そして何より、昨日会場にいらしてくださっていたお客様、そしてセカンドのメンバーに最大なるリスペクトを込めてステージに立たせていただいた。
仲間っていいなぁってあらためて感じたし、セカンドや、EXILEメンバーが兼任しているそれぞれのグループメンバーが頑張ってくれて、戻る場所があったんだと、あらためて、心底ありがたさしかなかった…。
新しいEXILEに胸をワクワクさせながら、秋からのツアーに挑みたいと思います。待っててくれたみなさんには、待っててくれたからには、絶対に中途半端なモノは観せません…。その想いを胸に刻みました。
Still wrapped up in the magic! It was such an amazing show. I wonder how many times in life I’m able to experience such a precious moment like yesterday.
I can’t express the feeling with words. I have tears flooding out with no reason.
The comeback of EXILE. It’s been two and a half years. As a surprise we performed on the final stage of EXILE THE SECONDs route 6•6 tour. Our main goal is for the fans but simultaneously it felt as though something special was motivating us and encouraging us to create new miracles.
For 8 months the members of THE SECOND kept moving forward. The surprise appearance was to show appreciation to them. Each member kept the EXILE spirit going and I don’t know what to say except to thank them. Being a part of this family feels great.
I’m very excited to entertain all of you this tour that kicks off from September. You have waited for the New EXILE and I promise that I won’t let you guys down. Please look forward to it. #atsushizm
まだ興奮が覚めない…。昨日は最高のステージに上がらせていただきました。人生において、あんなステキな時間を何度経験できるのだろう。本当に言葉に言い表せない気持ちになった時、人は勝手に涙が溢れるんだと、あらためて感じた。
2年半ぶりのEXILE。全員のメンバーがEXILEである、EXILE THE SECOND のツアーROUTE 6•6の最終日にサプライズとして登場させてもらった。 “FOR EXILE” の言葉を胸に掲げてくれていたけど、もちろん応援してくださるみなさんのため、そして同時に、なにか自分たちを奮い立たせるかのように、自分たちを鼓舞させているようにも、僕には見えていた。
そんな彼らと僕たちが、またいくつもの”軌跡” と”奇跡” を繋いで交わる瞬間に、言葉に言い表せないほどの感動を覚えた。

8ヶ月もの間走り続けてきたセカンドのメンバーに花を添えに行くような、”お疲れ様” そんな気持ちだった。そして何より、昨日会場にいらしてくださっていたお客様、そしてセカンドのメンバーに最大なるリスペクトを込めてステージに立たせていただいた。
仲間っていいなぁってあらためて感じたし、セカンドや、EXILEメンバーが兼任しているそれぞれのグループメンバーが頑張ってくれて、戻る場所があったんだと、あらためて、心底ありがたさしかなかった…。
新しいEXILEに胸をワクワクさせながら、秋からのツアーに挑みたいと思います。待っててくれたみなさんには、待っててくれたからには、絶対に中途半端なモノは観せません…。その想いを胸に刻みました。
Still wrapped up in the magic! It was such an amazing show. I wonder how many times in life I’m able to experience such a precious moment like yesterday.
I can’t express the feeling with words. I have tears flooding out with no reason.
The comeback of EXILE. It’s been two and a half years. As a surprise we performed on the final stage of EXILE THE SECONDs route 6•6 tour. Our main goal is for the fans but simultaneously it felt as though something special was motivating us and encouraging us to create new miracles.
For 8 months the members of THE SECOND kept moving forward. The surprise appearance was to show appreciation to them. Each member kept the EXILE spirit going and I don’t know what to say except to thank them. Being a part of this family feels great.
I’m very excited to entertain all of you this tour that kicks off from September. You have waited for the New EXILE and I promise that I won’t let you guys down. Please look forward to it.

#atsushizm まだ興奮が覚めない…。昨日は最高のステージに上がらせていただきました。人生において、あんなステキな時間を何度経験できるのだろう。本当に言葉に言い表せない気持ちになった時、人は勝手に涙が溢れるんだと、あらためて感じた。 2年半ぶりのEXILE。全員のメンバーがEXILEである、EXILE THE SECOND のツアーROUTE 6•6の最終日にサプライズとして登場させてもらった。 “FOR EXILE” の言葉を胸に掲げてくれていたけど、もちろん応援してくださるみなさんのため、そして同時に、なにか自分たちを奮い立たせるかのように、自分たちを鼓舞させているようにも、僕には見えていた。 そんな彼らと僕たちが、またいくつもの”軌跡” と”奇跡” を繋いで交わる瞬間に、言葉に言い表せないほどの感動を覚えた。 8ヶ月もの間走り続けてきたセカンドのメンバーに花を添えに行くような、”お疲れ様” そんな気持ちだった。そして何より、昨日会場にいらしてくださっていたお客様、そしてセカンドのメンバーに最大なるリスペクトを込めてステージに立たせていただいた。 仲間っていいなぁってあらためて感じたし、セカンドや、EXILEメンバーが兼任しているそれぞれのグループメンバーが頑張ってくれて、戻る場所があったんだと、あらためて、心底ありがたさしかなかった…。 新しいEXILEに胸をワクワクさせながら、秋からのツアーに挑みたいと思います。待っててくれたみなさんには、待っててくれたからには、絶対に中途半端なモノは観せません…。その想いを胸に刻みました。 Still wrapped up in the magic! It was such an amazing show. I wonder how many times in life I’m able to experience such a precious moment like yesterday. I can’t express the feeling with words. I have tears flooding out with no reason. The comeback of EXILE. It’s been two and a half years. As a surprise we performed on the final stage of EXILE THE SECONDs route 6•6 tour. Our main goal is for the fans but simultaneously it felt as though something special was motivating us and encouraging us to create new miracles. For 8 months the members of THE SECOND kept moving forward. The surprise appearance was to show appreciation to them. Each member kept the EXILE spirit going and I don’t know what to say except to thank them. Being a part of this family feels great. I’m very excited to entertain all of you this tour that kicks off from September. You have waited for the New EXILE and I promise that I won’t let you guys down. Please look forward to it.

2018年6月20日

112,774

#atsushizm
日をまたいでしまいましたが、しっかりとした気持ちで、あげさせていただきたかったので、どうかお許しください。

あれからもう7年…。まだ7年…。 癒えることのない心の傷と戦いながら、それでも前を向いて歩こうと、進もうとしていらっしゃる、被災地の皆さまの気持ちは、計り知ることはできないが、もしかしたら、被災地の問題自体も、課題も変わってきているのかもしれない。
廃炉の問題や、ガレキなどの撤去の問題。さらには防波堤の問題など、課題は次のステージへと向かっているのかもしれないが、しかしあの日の恐怖は、被災された方々の心の中にずっとずっと残ってしまうのかもしれない。忘れたくても、忘れられない恐怖は、どうすればいいのだろうと…。
僕はその闇を、1ミリ、いや0.1ミリすらも照らすことなどできないかもしれないが、それでも自分の歌が、支えになったと言ってもらえるような歌手を目指し、これからも温かさ、優しさを届けていきたいと、心から願っています。

そしてなによりも、亡くなられた方々のご冥福を、心よりお祈りいたします。
.
.
I know this is a day late, but I wanted to write this with my full heart. Please forgive me.
It’s already been 7 years. It’s only been 7 years since... While fighting the wounds of the heart that can not be healed, the people in the afflicted areas of the Tohoku disaster are strongly walking forward. However, perhaps the issues of the affected areas may be changing.
Problems of the waste from the nuclear reactor and its removal. These problems may be headed into the next stage, but the fear from that day may remain in the minds of the people forever.
Even if we want to forget, what can we do with this unforgettable fear....
I may not be able to brighten that darkness even a single millimeter, not even 0.1 millimeter but I still aim to become a singer who’s songs can be a support and deliver warmth and kindness.

And, above all, I pray from the bottom of my soul for the deceased people. #atsushizm
日をまたいでしまいましたが、しっかりとした気持ちで、あげさせていただきたかったので、どうかお許しください。

あれからもう7年…。まだ7年…。 癒えることのない心の傷と戦いながら、それでも前を向いて歩こうと、進もうとしていらっしゃる、被災地の皆さまの気持ちは、計り知ることはできないが、もしかしたら、被災地の問題自体も、課題も変わってきているのかもしれない。
廃炉の問題や、ガレキなどの撤去の問題。さらには防波堤の問題など、課題は次のステージへと向かっているのかもしれないが、しかしあの日の恐怖は、被災された方々の心の中にずっとずっと残ってしまうのかもしれない。忘れたくても、忘れられない恐怖は、どうすればいいのだろうと…。
僕はその闇を、1ミリ、いや0.1ミリすらも照らすことなどできないかもしれないが、それでも自分の歌が、支えになったと言ってもらえるような歌手を目指し、これからも温かさ、優しさを届けていきたいと、心から願っています。

そしてなによりも、亡くなられた方々のご冥福を、心よりお祈りいたします。
.
.
I know this is a day late, but I wanted to write this with my full heart. Please forgive me.
It’s already been 7 years. It’s only been 7 years since... While fighting the wounds of the heart that can not be healed, the people in the afflicted areas of the Tohoku disaster are strongly walking forward. However, perhaps the issues of the affected areas may be changing.
Problems of the waste from the nuclear reactor and its removal. These problems may be headed into the next stage, but the fear from that day may remain in the minds of the people forever.
Even if we want to forget, what can we do with this unforgettable fear....
I may not be able to brighten that darkness even a single millimeter, not even 0.1 millimeter but I still aim to become a singer who’s songs can be a support and deliver warmth and kindness.

And, above all, I pray from the bottom of my soul for the deceased people.

#atsushizm 日をまたいでしまいましたが、しっかりとした気持ちで、あげさせていただきたかったので、どうかお許しください。 あれからもう7年…。まだ7年…。 癒えることのない心の傷と戦いながら、それでも前を向いて歩こうと、進もうとしていらっしゃる、被災地の皆さまの気持ちは、計り知ることはできないが、もしかしたら、被災地の問題自体も、課題も変わってきているのかもしれない。 廃炉の問題や、ガレキなどの撤去の問題。さらには防波堤の問題など、課題は次のステージへと向かっているのかもしれないが、しかしあの日の恐怖は、被災された方々の心の中にずっとずっと残ってしまうのかもしれない。忘れたくても、忘れられない恐怖は、どうすればいいのだろうと…。 僕はその闇を、1ミリ、いや0.1ミリすらも照らすことなどできないかもしれないが、それでも自分の歌が、支えになったと言ってもらえるような歌手を目指し、これからも温かさ、優しさを届けていきたいと、心から願っています。 そしてなによりも、亡くなられた方々のご冥福を、心よりお祈りいたします。 . . I know this is a day late, but I wanted to write this with my full heart. Please forgive me. It’s already been 7 years. It’s only been 7 years since... While fighting the wounds of the heart that can not be healed, the people in the afflicted areas of the Tohoku disaster are strongly walking forward. However, perhaps the issues of the affected areas may be changing. Problems of the waste from the nuclear reactor and its removal. These problems may be headed into the next stage, but the fear from that day may remain in the minds of the people forever. Even if we want to forget, what can we do with this unforgettable fear.... I may not be able to brighten that darkness even a single millimeter, not even 0.1 millimeter but I still aim to become a singer who’s songs can be a support and deliver warmth and kindness. And, above all, I pray from the bottom of my soul for the deceased people.

2018年6月4日

108,072

#atsushizm
いよいよ本日から、4日連続でMVがYouTubeなどで公開となります‼️第1弾はEXILEでも長年お世話になっている、T,KURAさんとのセッションで生まれた曲です‼️最高のR&Bテイストの曲で、海外留学が決まった時点で、絶対に最初の曲はこの曲にしたいと決めていました‼️早くみなさんにお届けしたくても、2018年の完全復活まではガマンの日々でした…。やっとこの日が来たことを心の底から嬉しく思っています。新しいアー写と共にお届けできることを、あらためて待っていてくださったみなさま、スタッフに感謝いたします…。
本当にありがとうございます。

From today, my new music videos will be released on YouTube for 4 consecutive days!
The first one is a song creates during a session with T, KURA.

It’s got an amazing R&B feel song, and actually I knew I wanted to release this song when as I decided to study abroad! I wanted to share it with you earlier, but I had to be patient and wait until this year! I am pleased that this day has finally arrived.
I want to thank everyone who waited for this release as well as my staff who have supported me.
Thank you . #atsushizm
いよいよ本日から、4日連続でMVがYouTubeなどで公開となります‼️第1弾はEXILEでも長年お世話になっている、T,KURAさんとのセッションで生まれた曲です‼️最高のR&Bテイストの曲で、海外留学が決まった時点で、絶対に最初の曲はこの曲にしたいと決めていました‼️早くみなさんにお届けしたくても、2018年の完全復活まではガマンの日々でした…。やっとこの日が来たことを心の底から嬉しく思っています。新しいアー写と共にお届けできることを、あらためて待っていてくださったみなさま、スタッフに感謝いたします…。
本当にありがとうございます。

From today, my new music videos will be released on YouTube for 4 consecutive days!
The first one is a song creates during a session with T, KURA.

It’s got an amazing R&B feel song, and actually I knew I wanted to release this song when as I decided to study abroad! I wanted to share it with you earlier, but I had to be patient and wait until this year! I am pleased that this day has finally arrived.
I want to thank everyone who waited for this release as well as my staff who have supported me.
Thank you .

#atsushizm いよいよ本日から、4日連続でMVがYouTubeなどで公開となります‼️第1弾はEXILEでも長年お世話になっている、T,KURAさんとのセッションで生まれた曲です‼️最高のR&Bテイストの曲で、海外留学が決まった時点で、絶対に最初の曲はこの曲にしたいと決めていました‼️早くみなさんにお届けしたくても、2018年の完全復活まではガマンの日々でした…。やっとこの日が来たことを心の底から嬉しく思っています。新しいアー写と共にお届けできることを、あらためて待っていてくださったみなさま、スタッフに感謝いたします…。 本当にありがとうございます。 From today, my new music videos will be released on YouTube for 4 consecutive days! The first one is a song creates during a session with T, KURA. It’s got an amazing R&B feel song, and actually I knew I wanted to release this song when as I decided to study abroad! I wanted to share it with you earlier, but I had to be patient and wait until this year! I am pleased that this day has finally arrived. I want to thank everyone who waited for this release as well as my staff who have supported me. Thank you .

2018年6月18日

107,484

#atsushizm
とうとう4日連続ミュージックビデオ公開の最終日‼️
いよいよブルーノマーズ @brunomars の世界初の多言語カバー ”Just The Way You Are ” のMVが公開されましたぁ〜‼️
パチパチパチパチ(笑)
いやぁ。もう長い説明はいらない‼️(笑)
ただただ、この曲の世界観を心を込めて歌いました。

“この世界に美しくない命なんてない‼️”

そんな想いを込めて歌いました。
どうかみなさんの心に優しく、
そして力強く届きますように…。

Here is finally the final MV for this 4 day series !! This is the world’s first official cover in another language of Bruno Mars’ “Just The Way You Are”. Here is the music video!
There’s no long explanation needed.
I just want you to feel and explore this song.

“Every life is beautiful in this world”.

I sang this song with this in mind.
I hope that this song resonates with you.
#brunomars #atsushizm
とうとう4日連続ミュージックビデオ公開の最終日‼️
いよいよブルーノマーズ @brunomars の世界初の多言語カバー ”Just The Way You Are ” のMVが公開されましたぁ〜‼️
パチパチパチパチ(笑)
いやぁ。もう長い説明はいらない‼️(笑)
ただただ、この曲の世界観を心を込めて歌いました。

“この世界に美しくない命なんてない‼️”

そんな想いを込めて歌いました。
どうかみなさんの心に優しく、
そして力強く届きますように…。

Here is finally the final MV for this 4 day series !! This is the world’s first official cover in another language of Bruno Mars’ “Just The Way You Are”. Here is the music video!
There’s no long explanation needed.
I just want you to feel and explore this song.

“Every life is beautiful in this world”.

I sang this song with this in mind.
I hope that this song resonates with you.
#brunomars

#atsushizm とうとう4日連続ミュージックビデオ公開の最終日‼️ いよいよブルーノマーズ @brunomars の世界初の多言語カバー ”Just The Way You Are ” のMVが公開されましたぁ〜‼️ パチパチパチパチ(笑) いやぁ。もう長い説明はいらない‼️(笑) ただただ、この曲の世界観を心を込めて歌いました。 “この世界に美しくない命なんてない‼️” そんな想いを込めて歌いました。 どうかみなさんの心に優しく、 そして力強く届きますように…。 Here is finally the final MV for this 4 day series !! This is the world’s first official cover in another language of Bruno Mars’ “Just The Way You Are”. Here is the music video! There’s no long explanation needed. I just want you to feel and explore this song. “Every life is beautiful in this world”. I sang this song with this in mind. I hope that this song resonates with you. #brunomars

2018年6月20日

99,110

#atsushizm
もうそろそろ38歳…。自分も現役バリバリでやってるつもりだけど、少しは歳を感じるようになったかなぁ…。一度痛めた肩の痛みが、なかなか治りにくかったり…(笑)そんな時に、ふとそばにいる後輩に対して、自分が伝えられることや、してあげられることを考えるようにもなってきた。自分にできることは小さいけど、それでもオレを見る眼差しや、いつも真剣で礼儀正しく、律儀に接してくれるヤツのためには、与えられるものがあるなら、惜しみなく与えたい。同じ会社とか、利害関係とか、そういうの関係ない。MABUもその1人。親父さんが亡くなって、途方に暮れて、ダンスを辞めそうになっていた時に、2014年のEXILE ATSUSHI ソロツアー”MUSIC”のバックダンサーのオーディションを受けてくれた。オレは一発でMABUの踊りにやられた。あれから4年。”ATSUSHIさんに救われました。” っていう言葉を彼が吐き出してから、ダンスレッスンで貯めたお金を使ってスタジオに入って、自分で作詞作曲。借金までもしてミュージックビデオ作って。洋服も作って。絵も描いて。ラップもして、振り付けもして。HIP HOPのカルチャーを1人で体現して頑張ってる。そんな若者と縁があったんだから、やれる事をやってあげるのが、先輩というものだと思う。おまけにこの写真、昔の1000円くらいで買えるポケットカメラ。フィルムのやつ。今の時代、携帯で写真どころか動画だって撮れる。あとからいくらでも加工することもできる。だけど、それじゃ出せない味を感じるアナログな感覚。MABU今回それでメイキングの写真を撮るんだって…。こいつの感覚にいつもハッとさせられる。なんかやられる…(笑)。してあげたいはずが、オレが刺激もらっちゃって…(笑)。人と人ってそういうもんなんだなって、あらためて感じさせられる。MABU‼️EP2枚組の配信本当におめでとう‼️

I'm almost 38 years old. Even though I am planning to be actively working, I started feeling a little bit old. For example my shoulder pain isn’t healing as quickly as before. I’m also often thinking about what I can do for the younger guys. What I can do for them are only small but still I want to give generously if there is something to give. I wanna give back to those who are always sincerely working hard and polite. MABU is one of them. When his father passed away and was at a loss, he wanted to quit dancing. He decided to audition as the back dancer of the 2014 EXILE ATSUSHI solo tour "MUSIC". I was moved by MABU's dancing. It’s been four years since then. After he said the words "I was saved by ATSUSHI," He took lessons in the studio using money he had saved and even composed his own songs. With a debt he made a music video. He created his clothes and drew pictures as well as choreography. He fully embodies the culture of HIP HOP and is always doing his best. I feel like it’s my duty to do something for him as his elder. This guy makes me feel a relieved sense of mind. He stimulated me to try to do something for him...It makes me feel that people to people relationships are so important. MABU! Congratulations on the release of your two EPs! #atsushizm
もうそろそろ38歳…。自分も現役バリバリでやってるつもりだけど、少しは歳を感じるようになったかなぁ…。一度痛めた肩の痛みが、なかなか治りにくかったり…(笑)そんな時に、ふとそばにいる後輩に対して、自分が伝えられることや、してあげられることを考えるようにもなってきた。自分にできることは小さいけど、それでもオレを見る眼差しや、いつも真剣で礼儀正しく、律儀に接してくれるヤツのためには、与えられるものがあるなら、惜しみなく与えたい。同じ会社とか、利害関係とか、そういうの関係ない。MABUもその1人。親父さんが亡くなって、途方に暮れて、ダンスを辞めそうになっていた時に、2014年のEXILE ATSUSHI ソロツアー”MUSIC”のバックダンサーのオーディションを受けてくれた。オレは一発でMABUの踊りにやられた。あれから4年。”ATSUSHIさんに救われました。” っていう言葉を彼が吐き出してから、ダンスレッスンで貯めたお金を使ってスタジオに入って、自分で作詞作曲。借金までもしてミュージックビデオ作って。洋服も作って。絵も描いて。ラップもして、振り付けもして。HIP HOPのカルチャーを1人で体現して頑張ってる。そんな若者と縁があったんだから、やれる事をやってあげるのが、先輩というものだと思う。おまけにこの写真、昔の1000円くらいで買えるポケットカメラ。フィルムのやつ。今の時代、携帯で写真どころか動画だって撮れる。あとからいくらでも加工することもできる。だけど、それじゃ出せない味を感じるアナログな感覚。MABU今回それでメイキングの写真を撮るんだって…。こいつの感覚にいつもハッとさせられる。なんかやられる…(笑)。してあげたいはずが、オレが刺激もらっちゃって…(笑)。人と人ってそういうもんなんだなって、あらためて感じさせられる。MABU‼️EP2枚組の配信本当におめでとう‼️

I'm almost 38 years old. Even though I am planning to be actively working, I started feeling a little bit old. For example my shoulder pain isn’t healing as quickly as before. I’m also often thinking about what I can do for the younger guys. What I can do for them are only small but still I want to give generously if there is something to give. I wanna give back to those who are always sincerely working hard and polite. MABU is one of them. When his father passed away and was at a loss, he wanted to quit dancing. He decided to audition as the back dancer of the 2014 EXILE ATSUSHI solo tour "MUSIC". I was moved by MABU's dancing. It’s been four years since then. After he said the words "I was saved by ATSUSHI," He took lessons in the studio using money he had saved and even composed his own songs. With a debt he made a music video. He created his clothes and drew pictures as well as choreography. He fully embodies the culture of HIP HOP and is always doing his best. I feel like it’s my duty to do something for him as his elder. This guy makes me feel a relieved sense of mind. He stimulated me to try to do something for him...It makes me feel that people to people relationships are so important. MABU! Congratulations on the release of your two EPs!

#atsushizm もうそろそろ38歳…。自分も現役バリバリでやってるつもりだけど、少しは歳を感じるようになったかなぁ…。一度痛めた肩の痛みが、なかなか治りにくかったり…(笑)そんな時に、ふとそばにいる後輩に対して、自分が伝えられることや、してあげられることを考えるようにもなってきた。自分にできることは小さいけど、それでもオレを見る眼差しや、いつも真剣で礼儀正しく、律儀に接してくれるヤツのためには、与えられるものがあるなら、惜しみなく与えたい。同じ会社とか、利害関係とか、そういうの関係ない。MABUもその1人。親父さんが亡くなって、途方に暮れて、ダンスを辞めそうになっていた時に、2014年のEXILE ATSUSHI ソロツアー”MUSIC”のバックダンサーのオーディションを受けてくれた。オレは一発でMABUの踊りにやられた。あれから4年。”ATSUSHIさんに救われました。” っていう言葉を彼が吐き出してから、ダンスレッスンで貯めたお金を使ってスタジオに入って、自分で作詞作曲。借金までもしてミュージックビデオ作って。洋服も作って。絵も描いて。ラップもして、振り付けもして。HIP HOPのカルチャーを1人で体現して頑張ってる。そんな若者と縁があったんだから、やれる事をやってあげるのが、先輩というものだと思う。おまけにこの写真、昔の1000円くらいで買えるポケットカメラ。フィルムのやつ。今の時代、携帯で写真どころか動画だって撮れる。あとからいくらでも加工することもできる。だけど、それじゃ出せない味を感じるアナログな感覚。MABU今回それでメイキングの写真を撮るんだって…。こいつの感覚にいつもハッとさせられる。なんかやられる…(笑)。してあげたいはずが、オレが刺激もらっちゃって…(笑)。人と人ってそういうもんなんだなって、あらためて感じさせられる。MABU‼️EP2枚組の配信本当におめでとう‼️ I'm almost 38 years old. Even though I am planning to be actively working, I started feeling a little bit old. For example my shoulder pain isn’t healing as quickly as before. I’m also often thinking about what I can do for the younger guys. What I can do for them are only small but still I want to give generously if there is something to give. I wanna give back to those who are always sincerely working hard and polite. MABU is one of them. When his father passed away and was at a loss, he wanted to quit dancing. He decided to audition as the back dancer of the 2014 EXILE ATSUSHI solo tour "MUSIC". I was moved by MABU's dancing. It’s been four years since then. After he said the words "I was saved by ATSUSHI," He took lessons in the studio using money he had saved and even composed his own songs. With a debt he made a music video. He created his clothes and drew pictures as well as choreography. He fully embodies the culture of HIP HOP and is always doing his best. I feel like it’s my duty to do something for him as his elder. This guy makes me feel a relieved sense of mind. He stimulated me to try to do something for him...It makes me feel that people to people relationships are so important. MABU! Congratulations on the release of your two EPs!

2018年6月20日

94,871

#atsushizm
“チャン・ダイ・クアン ベトナム国家主席の国賓として訪日の成功及びベトナムと日本外交関係樹立45周年を記念するレセプション” という式典に日本のアーティストとして出席させていただきました。
天皇皇后両陛下もご来場いただき、まさに今後の日越の友好関係を結ぶ、素晴らしい会となりました。いつも感じるのは国を背負って歌う時は、なんとも言えない緊張感と責任感を感じている。それも歌う日だけでなく、その使命が決まった瞬間から、その日が終わるまで、とんでもない緊張感が日々続いてゆく。
しかし、こんなに光栄なことはないし、なによりも、日本の国旗の前で歌うことは、自分を次のレベルに引き上げてもらえるような、そんな感覚になる。一昨日もまさにそんな感覚がありました。
さぁ、次のレベルに向かって、また一歩を踏み出します…。

There was an official reception for the President of Vietnam, Mr. Trần Đại Quang.
I was so honored to be invited as a representative of Japanese artists. The occasion was to commemorate the 45th anniversary of Vietnam and Japan ‘s diplomatic relations.

The Emperor and Empress were in attendance too. It really was a wonderful party that showed the true friendship between the two nations.

I always feel a lot of responsibility when I sing on behalf of my country. I get nervous not only on the day but for days leading up to it.

However, it is such an honor and singing in front of the Japanese flag makes me feel like I can get even better to the next level.
And now I take another step forward ! #atsushizm
“チャン・ダイ・クアン ベトナム国家主席の国賓として訪日の成功及びベトナムと日本外交関係樹立45周年を記念するレセプション” という式典に日本のアーティストとして出席させていただきました。
天皇皇后両陛下もご来場いただき、まさに今後の日越の友好関係を結ぶ、素晴らしい会となりました。いつも感じるのは国を背負って歌う時は、なんとも言えない緊張感と責任感を感じている。それも歌う日だけでなく、その使命が決まった瞬間から、その日が終わるまで、とんでもない緊張感が日々続いてゆく。
しかし、こんなに光栄なことはないし、なによりも、日本の国旗の前で歌うことは、自分を次のレベルに引き上げてもらえるような、そんな感覚になる。一昨日もまさにそんな感覚がありました。
さぁ、次のレベルに向かって、また一歩を踏み出します…。

There was an official reception for the President of Vietnam, Mr. Trần Đại Quang.
I was so honored to be invited as a representative of Japanese artists. The occasion was to commemorate the 45th anniversary of Vietnam and Japan ‘s diplomatic relations.

The Emperor and Empress were in attendance too. It really was a wonderful party that showed the true friendship between the two nations.

I always feel a lot of responsibility when I sing on behalf of my country. I get nervous not only on the day but for days leading up to it.

However, it is such an honor and singing in front of the Japanese flag makes me feel like I can get even better to the next level.
And now I take another step forward !

#atsushizm “チャン・ダイ・クアン ベトナム国家主席の国賓として訪日の成功及びベトナムと日本外交関係樹立45周年を記念するレセプション” という式典に日本のアーティストとして出席させていただきました。 天皇皇后両陛下もご来場いただき、まさに今後の日越の友好関係を結ぶ、素晴らしい会となりました。いつも感じるのは国を背負って歌う時は、なんとも言えない緊張感と責任感を感じている。それも歌う日だけでなく、その使命が決まった瞬間から、その日が終わるまで、とんでもない緊張感が日々続いてゆく。 しかし、こんなに光栄なことはないし、なによりも、日本の国旗の前で歌うことは、自分を次のレベルに引き上げてもらえるような、そんな感覚になる。一昨日もまさにそんな感覚がありました。 さぁ、次のレベルに向かって、また一歩を踏み出します…。 There was an official reception for the President of Vietnam, Mr. Trần Đại Quang. I was so honored to be invited as a representative of Japanese artists. The occasion was to commemorate the 45th anniversary of Vietnam and Japan ‘s diplomatic relations. The Emperor and Empress were in attendance too. It really was a wonderful party that showed the true friendship between the two nations. I always feel a lot of responsibility when I sing on behalf of my country. I get nervous not only on the day but for days leading up to it. However, it is such an honor and singing in front of the Japanese flag makes me feel like I can get even better to the next level. And now I take another step forward !

2018年6月20日

93,487

#atsushizm
“Heads or Tails” MV公開しました‼️
コイントスで表か裏をかける。まさに人生そのもの。人生って常にYES NO、白黒、表裏、そんな局面の連続なのかもしれないと実感します。その選択が今を決めて行き、それが未来も過去も決めて行く。そんな想いがこの曲には込められています。
MV撮影とはいえ、久しぶりのEXILEメンバー全員揃ってのパフォーマンスとなり、みんな特別な気合いが入りました。なんだろう…。僕らにとってEXILEの影響力と意味。なぜか、EXILEの看板になった瞬間、全員が背筋が伸びる想いになり、メンバーだけでなく、スタッフの皆さんも含めて並々ならぬ気合感を感じる。これがEXILEを突き動かす、真の原動力なのかもしれない。
それは誰のものでもない”EXILE” という存在を、誰もが楽しみにしていてくれているという、揺るぎない事実でしかないと感じた。
そして、そこには応援して下さるみなさんがいてくれるからこその、この原動力なんだと、あらためて感じました…。待っててくださった皆さん。本当にありがとうございます…。
今回は男性限定のファンクラブのキャストの皆さんと、男くさぁ〜い(笑)最高のMV撮影になりました‼️ぜひご覧ください‼️

The music video for “Heads or Tails" has been released! A coin toss. Life is just like that too. I realize that life often gives us a YES or NO, black and white, front and back. The present choice determines the future. This song is about the coin toss of life.

For this MV shooting, all the EXILE members gathered all together after a long time. There was really a great atmosphere.

The influence and meaning of EXILE. For some reason, as soon as we all got together, there was this great spirit. Not only the members but the staff as well.

This may be the true driving force for EXILE.

I feel this strongly because there are people who support us.... Everyone who has been waiting, thank you very much!

This time the cast was the guys of the fan club only! Only men !
It was really an awesome shoot! Please have a look!
#EXILE #HeadsorTails #atsushizm
“Heads or Tails” MV公開しました‼️
コイントスで表か裏をかける。まさに人生そのもの。人生って常にYES NO、白黒、表裏、そんな局面の連続なのかもしれないと実感します。その選択が今を決めて行き、それが未来も過去も決めて行く。そんな想いがこの曲には込められています。
MV撮影とはいえ、久しぶりのEXILEメンバー全員揃ってのパフォーマンスとなり、みんな特別な気合いが入りました。なんだろう…。僕らにとってEXILEの影響力と意味。なぜか、EXILEの看板になった瞬間、全員が背筋が伸びる想いになり、メンバーだけでなく、スタッフの皆さんも含めて並々ならぬ気合感を感じる。これがEXILEを突き動かす、真の原動力なのかもしれない。
それは誰のものでもない”EXILE” という存在を、誰もが楽しみにしていてくれているという、揺るぎない事実でしかないと感じた。
そして、そこには応援して下さるみなさんがいてくれるからこその、この原動力なんだと、あらためて感じました…。待っててくださった皆さん。本当にありがとうございます…。
今回は男性限定のファンクラブのキャストの皆さんと、男くさぁ〜い(笑)最高のMV撮影になりました‼️ぜひご覧ください‼️

The music video for “Heads or Tails" has been released! A coin toss. Life is just like that too. I realize that life often gives us a YES or NO, black and white, front and back. The present choice determines the future. This song is about the coin toss of life.

For this MV shooting, all the EXILE members gathered all together after a long time. There was really a great atmosphere.

The influence and meaning of EXILE. For some reason, as soon as we all got together, there was this great spirit. Not only the members but the staff as well.

This may be the true driving force for EXILE.

I feel this strongly because there are people who support us.... Everyone who has been waiting, thank you very much!

This time the cast was the guys of the fan club only! Only men !
It was really an awesome shoot! Please have a look!
#EXILE #HeadsorTails

#atsushizm “Heads or Tails” MV公開しました‼️ コイントスで表か裏をかける。まさに人生そのもの。人生って常にYES NO、白黒、表裏、そんな局面の連続なのかもしれないと実感します。その選択が今を決めて行き、それが未来も過去も決めて行く。そんな想いがこの曲には込められています。 MV撮影とはいえ、久しぶりのEXILEメンバー全員揃ってのパフォーマンスとなり、みんな特別な気合いが入りました。なんだろう…。僕らにとってEXILEの影響力と意味。なぜか、EXILEの看板になった瞬間、全員が背筋が伸びる想いになり、メンバーだけでなく、スタッフの皆さんも含めて並々ならぬ気合感を感じる。これがEXILEを突き動かす、真の原動力なのかもしれない。 それは誰のものでもない”EXILE” という存在を、誰もが楽しみにしていてくれているという、揺るぎない事実でしかないと感じた。 そして、そこには応援して下さるみなさんがいてくれるからこその、この原動力なんだと、あらためて感じました…。待っててくださった皆さん。本当にありがとうございます…。 今回は男性限定のファンクラブのキャストの皆さんと、男くさぁ〜い(笑)最高のMV撮影になりました‼️ぜひご覧ください‼️ The music video for “Heads or Tails" has been released! A coin toss. Life is just like that too. I realize that life often gives us a YES or NO, black and white, front and back. The present choice determines the future. This song is about the coin toss of life. For this MV shooting, all the EXILE members gathered all together after a long time. There was really a great atmosphere. The influence and meaning of EXILE. For some reason, as soon as we all got together, there was this great spirit. Not only the members but the staff as well. This may be the true driving force for EXILE. I feel this strongly because there are people who support us.... Everyone who has been waiting, thank you very much! This time the cast was the guys of the fan club only! Only men ! It was really an awesome shoot! Please have a look! #EXILE #HeadsorTails

2018年6月20日

92,326

#atsushizm
いよいよ本日第2弾のMV公開です‼️2曲目はBoyz ll Men @boyziimen のリーダーのネイト @nathanmorrisphd 、そして彼の古くからの友人であり、Boyz ll Menとしてデビューするはずだったマーク ネルソン @imarcnelson とのセッションで生まれた曲。
”More...” 。
あなたという存在は言葉やフィーリングよりも、もっと…な存在なんだ。そんなちょっと切ないラブソングです。
B2Mのメンバーは、本当にステキな方々で、10年以上アーティスト同士として、良き先輩として、そして友人としてお付き合いいただき、本当に心から尊敬していますし、感謝しています。そのリーダーのネイトは、1番口数は少ないけど、その分1番いつも冷静に状況を把握してくれて、感じてくれているような、そんな感じがします。彼とハグする時は、いつも心で感じてくれているなぁって感じます。それはもちろん、他の2人のメンバーも一緒ですが…。とにかく最高な3人のB2M。そんなグラミー受賞アーティストと一緒にスタジオに入って楽曲を制作…。まさに夢のような時間でした。彼らが僕の夢や希望を広げてくれたと言っても過言ではありません。
1年の留学の成果として、渾身の想いで歌い仕上げました。3曲とも全編英語ですが、どの曲もとても大切な曲ですし、いずれ日本語バージョンも作ろうと思っています。ぜひ、”More...” の世界観にどっぷりと浸ってください(笑)

Here is the second MV! This second song was created during a session with Boyz II Men leader Nate and former member and his long time friend, Mark Nelson. The song is called “More ...".

Your existence is more than words and feelings can describe. It’s a love song.
The members of B2M are truly wonderful people. I’ve known them for over 10 years as artists and as friends, and I really appreciate our relationship from the bottom of my heart.

Nate always understands situations and is always flexible and welcoming. When I hug him, I feel like I always feel it with my heart. That is, of course with the other two members as well.

The 3 incredible people of B2M.

It was a dream to work together with Grammy winning artists. They expanded my dreams and hopes. It’s no exaggeration to say so.

As a result of studying abroad for one year, I sang with the power of my whole body. All three songs are in English, and every song is a very important song, and I am planning to make Japanese versions. Please enjoy "More ..." #atsushizm
いよいよ本日第2弾のMV公開です‼️2曲目はBoyz ll Men @boyziimen のリーダーのネイト @nathanmorrisphd 、そして彼の古くからの友人であり、Boyz ll Menとしてデビューするはずだったマーク ネルソン @imarcnelson とのセッションで生まれた曲。
”More...” 。
あなたという存在は言葉やフィーリングよりも、もっと…な存在なんだ。そんなちょっと切ないラブソングです。
B2Mのメンバーは、本当にステキな方々で、10年以上アーティスト同士として、良き先輩として、そして友人としてお付き合いいただき、本当に心から尊敬していますし、感謝しています。そのリーダーのネイトは、1番口数は少ないけど、その分1番いつも冷静に状況を把握してくれて、感じてくれているような、そんな感じがします。彼とハグする時は、いつも心で感じてくれているなぁって感じます。それはもちろん、他の2人のメンバーも一緒ですが…。とにかく最高な3人のB2M。そんなグラミー受賞アーティストと一緒にスタジオに入って楽曲を制作…。まさに夢のような時間でした。彼らが僕の夢や希望を広げてくれたと言っても過言ではありません。
1年の留学の成果として、渾身の想いで歌い仕上げました。3曲とも全編英語ですが、どの曲もとても大切な曲ですし、いずれ日本語バージョンも作ろうと思っています。ぜひ、”More...” の世界観にどっぷりと浸ってください(笑)

Here is the second MV! This second song was created during a session with Boyz II Men leader Nate and former member and his long time friend, Mark Nelson. The song is called “More ...".

Your existence is more than words and feelings can describe. It’s a love song.
The members of B2M are truly wonderful people. I’ve known them for over 10 years as artists and as friends, and I really appreciate our relationship from the bottom of my heart.

Nate always understands situations and is always flexible and welcoming. When I hug him, I feel like I always feel it with my heart. That is, of course with the other two members as well.

The 3 incredible people of B2M.

It was a dream to work together with Grammy winning artists. They expanded my dreams and hopes. It’s no exaggeration to say so.

As a result of studying abroad for one year, I sang with the power of my whole body. All three songs are in English, and every song is a very important song, and I am planning to make Japanese versions. Please enjoy "More ..."

#atsushizm いよいよ本日第2弾のMV公開です‼️2曲目はBoyz ll Men @boyziimen のリーダーのネイト @nathanmorrisphd 、そして彼の古くからの友人であり、Boyz ll Menとしてデビューするはずだったマーク ネルソン @imarcnelson とのセッションで生まれた曲。 ”More...” 。 あなたという存在は言葉やフィーリングよりも、もっと…な存在なんだ。そんなちょっと切ないラブソングです。 B2Mのメンバーは、本当にステキな方々で、10年以上アーティスト同士として、良き先輩として、そして友人としてお付き合いいただき、本当に心から尊敬していますし、感謝しています。そのリーダーのネイトは、1番口数は少ないけど、その分1番いつも冷静に状況を把握してくれて、感じてくれているような、そんな感じがします。彼とハグする時は、いつも心で感じてくれているなぁって感じます。それはもちろん、他の2人のメンバーも一緒ですが…。とにかく最高な3人のB2M。そんなグラミー受賞アーティストと一緒にスタジオに入って楽曲を制作…。まさに夢のような時間でした。彼らが僕の夢や希望を広げてくれたと言っても過言ではありません。 1年の留学の成果として、渾身の想いで歌い仕上げました。3曲とも全編英語ですが、どの曲もとても大切な曲ですし、いずれ日本語バージョンも作ろうと思っています。ぜひ、”More...” の世界観にどっぷりと浸ってください(笑) Here is the second MV! This second song was created during a session with Boyz II Men leader Nate and former member and his long time friend, Mark Nelson. The song is called “More ...". Your existence is more than words and feelings can describe. It’s a love song. The members of B2M are truly wonderful people. I’ve known them for over 10 years as artists and as friends, and I really appreciate our relationship from the bottom of my heart. Nate always understands situations and is always flexible and welcoming. When I hug him, I feel like I always feel it with my heart. That is, of course with the other two members as well. The 3 incredible people of B2M. It was a dream to work together with Grammy winning artists. They expanded my dreams and hopes. It’s no exaggeration to say so. As a result of studying abroad for one year, I sang with the power of my whole body. All three songs are in English, and every song is a very important song, and I am planning to make Japanese versions. Please enjoy "More ..."

2018年6月20日

89,327

#atsushizm
EXILE ATSUSHIインスタグラムを始めて、1年が経ちました‼️本当にたくさんの皆様にフォローしていただきまして、心から感謝の気持ちでいっぱいです‼️
そして、少し前になりますが、いよいよ2/28と、3/1のプレミアムソロライブのロゴが発表になりました‼️ 今回は京セラドーム大阪2daysだけとなりますが、日本に帰国凱旋ライブということで、待ってくださっているみなさんと同じように、僕も久しぶりにステージに立てることをワクワクしながら、心から嬉しく思っております‼️
そして、なによりTBSさんのお力もお借りしまして、今回の企画が成立したことを心より感謝しております‼️
当日、みなさんにお会いできることを心から楽しみにしています‼️(^ ^) .

It’s been a year since I started Instagram!
I want to thank all my followers for following me!
This was released a bit before but here’s the logo for my Premium Solo Live for February 28th and March 1st!
Although it’s only two days, I am super hyped and excited to be on stage and to be with all of you. Furthermore I want to thank TBS for all their support and for creating these shows.
Can’t wait to see you all! #atsushizm
EXILE ATSUSHIインスタグラムを始めて、1年が経ちました‼️本当にたくさんの皆様にフォローしていただきまして、心から感謝の気持ちでいっぱいです‼️
そして、少し前になりますが、いよいよ2/28と、3/1のプレミアムソロライブのロゴが発表になりました‼️ 今回は京セラドーム大阪2daysだけとなりますが、日本に帰国凱旋ライブということで、待ってくださっているみなさんと同じように、僕も久しぶりにステージに立てることをワクワクしながら、心から嬉しく思っております‼️
そして、なによりTBSさんのお力もお借りしまして、今回の企画が成立したことを心より感謝しております‼️
当日、みなさんにお会いできることを心から楽しみにしています‼️(^ ^) .

It’s been a year since I started Instagram!
I want to thank all my followers for following me!
This was released a bit before but here’s the logo for my Premium Solo Live for February 28th and March 1st!
Although it’s only two days, I am super hyped and excited to be on stage and to be with all of you. Furthermore I want to thank TBS for all their support and for creating these shows.
Can’t wait to see you all!

#atsushizm EXILE ATSUSHIインスタグラムを始めて、1年が経ちました‼️本当にたくさんの皆様にフォローしていただきまして、心から感謝の気持ちでいっぱいです‼️ そして、少し前になりますが、いよいよ2/28と、3/1のプレミアムソロライブのロゴが発表になりました‼️ 今回は京セラドーム大阪2daysだけとなりますが、日本に帰国凱旋ライブということで、待ってくださっているみなさんと同じように、僕も久しぶりにステージに立てることをワクワクしながら、心から嬉しく思っております‼️ そして、なによりTBSさんのお力もお借りしまして、今回の企画が成立したことを心より感謝しております‼️ 当日、みなさんにお会いできることを心から楽しみにしています‼️(^ ^) . It’s been a year since I started Instagram! I want to thank all my followers for following me! This was released a bit before but here’s the logo for my Premium Solo Live for February 28th and March 1st! Although it’s only two days, I am super hyped and excited to be on stage and to be with all of you. Furthermore I want to thank TBS for all their support and for creating these shows. Can’t wait to see you all!

2018年5月25日

87,147

#atsushizm
EXILE FRIDAY とうとう4作目になりました‼️
お疲れ様です。
“Turn Back Time feat.FANTASTICS”
今回はいろいろな意味で特別な曲。それはFANTASTICSの翔太への応援歌であり、夢を追いかける方々への応援歌。いろいろ感じることはあるけれど、EXILE TRIBE みんなで精神的に支えていければという気持ちでこの作品を作り、ボーカリストとして歌わせてもらいました。TAKAHIROが作詞、リリックビデオプロデュースということで、また前向きでさわやかな応援歌が出来上がったと思います。どうか翔太の心の支えになりますように…。そして聴いてくださる皆さんの、心の中の明るい光となりますように…。

EXILE FRIDAY! Here’s finally our 4th song ! “Turn Back Time” feat. FANTASTICS.
It’s a special song in various ways.
Firstly it’s a supportive song for FANTASTICS’s Shota.
I feel a lot of things but EXILE TRIBE made this with the hope that this song could be a support for everyone. TAKAHIRO wrote the lyrics, and produced the lyric video production.
I think we were able to create a positive and refreshing song.
I hope it helps Shota and everyone else. I hope to be a bright light in your heart. #atsushizm
EXILE FRIDAY とうとう4作目になりました‼️
お疲れ様です。
“Turn Back Time feat.FANTASTICS”
今回はいろいろな意味で特別な曲。それはFANTASTICSの翔太への応援歌であり、夢を追いかける方々への応援歌。いろいろ感じることはあるけれど、EXILE TRIBE みんなで精神的に支えていければという気持ちでこの作品を作り、ボーカリストとして歌わせてもらいました。TAKAHIROが作詞、リリックビデオプロデュースということで、また前向きでさわやかな応援歌が出来上がったと思います。どうか翔太の心の支えになりますように…。そして聴いてくださる皆さんの、心の中の明るい光となりますように…。

EXILE FRIDAY! Here’s finally our 4th song ! “Turn Back Time” feat. FANTASTICS.
It’s a special song in various ways.
Firstly it’s a supportive song for FANTASTICS’s Shota.
I feel a lot of things but EXILE TRIBE made this with the hope that this song could be a support for everyone. TAKAHIRO wrote the lyrics, and produced the lyric video production.
I think we were able to create a positive and refreshing song.
I hope it helps Shota and everyone else. I hope to be a bright light in your heart.

#atsushizm EXILE FRIDAY とうとう4作目になりました‼️ お疲れ様です。 “Turn Back Time feat.FANTASTICS” 今回はいろいろな意味で特別な曲。それはFANTASTICSの翔太への応援歌であり、夢を追いかける方々への応援歌。いろいろ感じることはあるけれど、EXILE TRIBE みんなで精神的に支えていければという気持ちでこの作品を作り、ボーカリストとして歌わせてもらいました。TAKAHIROが作詞、リリックビデオプロデュースということで、また前向きでさわやかな応援歌が出来上がったと思います。どうか翔太の心の支えになりますように…。そして聴いてくださる皆さんの、心の中の明るい光となりますように…。 EXILE FRIDAY! Here’s finally our 4th song ! “Turn Back Time” feat. FANTASTICS. It’s a special song in various ways. Firstly it’s a supportive song for FANTASTICS’s Shota. I feel a lot of things but EXILE TRIBE made this with the hope that this song could be a support for everyone. TAKAHIRO wrote the lyrics, and produced the lyric video production. I think we were able to create a positive and refreshing song. I hope it helps Shota and everyone else. I hope to be a bright light in your heart.

2018年6月20日

85,890

#atsushizm
My Starについて。
みなさんは星をどういう風にイメージしますか?…。
届かぬもの。宇宙のもの。輝いてるもの。夢。いろいろあると思います。

ボクにとって星とは浪漫(ロマン)だと思っています。

手に届かないからこそ、永遠に想えるもの。(まぁ、人類は月にたどり着いてますから、届かないということでもないかもしれませんが…。それもロマンがありますよね。笑)

EXILEは決して手が届かないものではないけれど、誰もがなれるものではないし…。そんな存在であり、みなさんにとって、星のようにロマンを感じてもらえるような、そんな存在であれればイイなと思っています。

そして、日常の生活の中に、EXILEがそんな感情を提供できたら、それは最高に幸せなことですし、そんな日常の中にこそ、恋があり、愛があり、結婚があるんだと思います。

もちろん結婚がゴールではなく、スタートであることは、誰もが知っていることですが、それを知った上で、結婚を1つの節目として、ある到着地点として考えるのはステキなことだと思います。

誰もが星のように憧れの存在であったり、自分の人生を照らしてくれる大切な人を探していたり、見つけたりするものです。

そんな結婚観の中に、前世があるかないかは分からないけど、遠い昔から探し続けていた人を想うような、そんなラブソングを作ってみました。

愛する人を見つけた人は、その相手がその方のMy Starでありますように…。
そんな祈りを込めて。

そして、EXILEという存在が、みなさんにとっての”My Star” のような存在であれますように…。
About My Star.
How do you all imagine a star? ....
Unreachable? Of the universe? Something shining? A dream? I think there are many ways to think about a star.

For me,stars represent romanticism.

It is something that you can think and wonder about forever because you can not reach it. (Although human beings have already reached the moon, even that is quite romantic.

EXILE is by no means unreachable, but not anyone can be in the group... So i hope that in a way, we are able to provide some sort of romanticism, like stars.

If EXILE can provide such feelings in your everyday life, that is the happiest thing for us. Within daily life, there is love and marriage.

Of course, we all know that marriage is not a goal but a start, but it is also nice to think of marriage as a milestone.

Everyone is searching for a star, longing and searching for someone special. Someone who will illuminate your life.

I do not know whether I was married in a previous life, but I tried to make a love song about someone long searching for their special person.

I hope EXILE can also become “My Star “ to each and everyone of you. #atsushizm
My Starについて。
みなさんは星をどういう風にイメージしますか?…。
届かぬもの。宇宙のもの。輝いてるもの。夢。いろいろあると思います。

ボクにとって星とは浪漫(ロマン)だと思っています。

手に届かないからこそ、永遠に想えるもの。(まぁ、人類は月にたどり着いてますから、届かないということでもないかもしれませんが…。それもロマンがありますよね。笑)

EXILEは決して手が届かないものではないけれど、誰もがなれるものではないし…。そんな存在であり、みなさんにとって、星のようにロマンを感じてもらえるような、そんな存在であれればイイなと思っています。

そして、日常の生活の中に、EXILEがそんな感情を提供できたら、それは最高に幸せなことですし、そんな日常の中にこそ、恋があり、愛があり、結婚があるんだと思います。

もちろん結婚がゴールではなく、スタートであることは、誰もが知っていることですが、それを知った上で、結婚を1つの節目として、ある到着地点として考えるのはステキなことだと思います。

誰もが星のように憧れの存在であったり、自分の人生を照らしてくれる大切な人を探していたり、見つけたりするものです。

そんな結婚観の中に、前世があるかないかは分からないけど、遠い昔から探し続けていた人を想うような、そんなラブソングを作ってみました。

愛する人を見つけた人は、その相手がその方のMy Starでありますように…。
そんな祈りを込めて。

そして、EXILEという存在が、みなさんにとっての”My Star” のような存在であれますように…。
About My Star.
How do you all imagine a star? ....
Unreachable? Of the universe? Something shining? A dream? I think there are many ways to think about a star.

For me,stars represent romanticism.

It is something that you can think and wonder about forever because you can not reach it. (Although human beings have already reached the moon, even that is quite romantic.

EXILE is by no means unreachable, but not anyone can be in the group... So i hope that in a way, we are able to provide some sort of romanticism, like stars.

If EXILE can provide such feelings in your everyday life, that is the happiest thing for us. Within daily life, there is love and marriage.

Of course, we all know that marriage is not a goal but a start, but it is also nice to think of marriage as a milestone.

Everyone is searching for a star, longing and searching for someone special. Someone who will illuminate your life.

I do not know whether I was married in a previous life, but I tried to make a love song about someone long searching for their special person.

I hope EXILE can also become “My Star “ to each and everyone of you.

#atsushizm My Starについて。 みなさんは星をどういう風にイメージしますか?…。 届かぬもの。宇宙のもの。輝いてるもの。夢。いろいろあると思います。 ボクにとって星とは浪漫(ロマン)だと思っています。 手に届かないからこそ、永遠に想えるもの。(まぁ、人類は月にたどり着いてますから、届かないということでもないかもしれませんが…。それもロマンがありますよね。笑) EXILEは決して手が届かないものではないけれど、誰もがなれるものではないし…。そんな存在であり、みなさんにとって、星のようにロマンを感じてもらえるような、そんな存在であれればイイなと思っています。 そして、日常の生活の中に、EXILEがそんな感情を提供できたら、それは最高に幸せなことですし、そんな日常の中にこそ、恋があり、愛があり、結婚があるんだと思います。 もちろん結婚がゴールではなく、スタートであることは、誰もが知っていることですが、それを知った上で、結婚を1つの節目として、ある到着地点として考えるのはステキなことだと思います。 誰もが星のように憧れの存在であったり、自分の人生を照らしてくれる大切な人を探していたり、見つけたりするものです。 そんな結婚観の中に、前世があるかないかは分からないけど、遠い昔から探し続けていた人を想うような、そんなラブソングを作ってみました。 愛する人を見つけた人は、その相手がその方のMy Starでありますように…。 そんな祈りを込めて。 そして、EXILEという存在が、みなさんにとっての”My Star” のような存在であれますように…。 About My Star. How do you all imagine a star? .... Unreachable? Of the universe? Something shining? A dream? I think there are many ways to think about a star. For me,stars represent romanticism. It is something that you can think and wonder about forever because you can not reach it. (Although human beings have already reached the moon, even that is quite romantic. EXILE is by no means unreachable, but not anyone can be in the group... So i hope that in a way, we are able to provide some sort of romanticism, like stars. If EXILE can provide such feelings in your everyday life, that is the happiest thing for us. Within daily life, there is love and marriage. Of course, we all know that marriage is not a goal but a start, but it is also nice to think of marriage as a milestone. Everyone is searching for a star, longing and searching for someone special. Someone who will illuminate your life. I do not know whether I was married in a previous life, but I tried to make a love song about someone long searching for their special person. I hope EXILE can also become “My Star “ to each and everyone of you.

2018年6月20日

83,581

#atsushizm
ちょっとバタバタしてて、EXILEの新曲Melody 上げるの遅くなってしまいました‼️
次の新曲のタイトルもMy Starに決まって、続々と新曲をみなさんにお届けできることは、本当に嬉しいことで、あらためてありがたいことだと、心から実感しています…。
(ちょっと大変ではありますが…笑)
こんなにも表現をさせてもらえる場所と環境があって、それを楽しみにしてくださる方々がいる。こんなにありがたいことはないですし、それは決して当たり前ではないと、デビューから17年たった今も、心から感謝しております。
Melodyの歌詞のように、みなさんに愛を届けます‼️

It’s been super busy the last few days, my apologies for not posting about EXILE’s new song “ Melody”.

The next song’s titled has also been decided. It will be called “My Star”. I am so happy that we are able to bring more and more new tunes to you. Of course it’s been a lot of hard work but I am very excited.
I am grateful that we are in an environment where we can express ourselves and that there are people who look forward to our work.
I’ll never take that for granted and am always grateful ever since I started 17 years ago.
Sending love to you all, just like in the lyrics of “Melody”. #atsushizm
ちょっとバタバタしてて、EXILEの新曲Melody 上げるの遅くなってしまいました‼️
次の新曲のタイトルもMy Starに決まって、続々と新曲をみなさんにお届けできることは、本当に嬉しいことで、あらためてありがたいことだと、心から実感しています…。
(ちょっと大変ではありますが…笑)
こんなにも表現をさせてもらえる場所と環境があって、それを楽しみにしてくださる方々がいる。こんなにありがたいことはないですし、それは決して当たり前ではないと、デビューから17年たった今も、心から感謝しております。
Melodyの歌詞のように、みなさんに愛を届けます‼️

It’s been super busy the last few days, my apologies for not posting about EXILE’s new song “ Melody”.

The next song’s titled has also been decided. It will be called “My Star”. I am so happy that we are able to bring more and more new tunes to you. Of course it’s been a lot of hard work but I am very excited.
I am grateful that we are in an environment where we can express ourselves and that there are people who look forward to our work.
I’ll never take that for granted and am always grateful ever since I started 17 years ago.
Sending love to you all, just like in the lyrics of “Melody”.

#atsushizm ちょっとバタバタしてて、EXILEの新曲Melody 上げるの遅くなってしまいました‼️ 次の新曲のタイトルもMy Starに決まって、続々と新曲をみなさんにお届けできることは、本当に嬉しいことで、あらためてありがたいことだと、心から実感しています…。 (ちょっと大変ではありますが…笑) こんなにも表現をさせてもらえる場所と環境があって、それを楽しみにしてくださる方々がいる。こんなにありがたいことはないですし、それは決して当たり前ではないと、デビューから17年たった今も、心から感謝しております。 Melodyの歌詞のように、みなさんに愛を届けます‼️ It’s been super busy the last few days, my apologies for not posting about EXILE’s new song “ Melody”. The next song’s titled has also been decided. It will be called “My Star”. I am so happy that we are able to bring more and more new tunes to you. Of course it’s been a lot of hard work but I am very excited. I am grateful that we are in an environment where we can express ourselves and that there are people who look forward to our work. I’ll never take that for granted and am always grateful ever since I started 17 years ago. Sending love to you all, just like in the lyrics of “Melody”.

2018年6月20日

82,331

#atsushizm
RED DIAMOND DOGS 。(通称RDD)2016年に僕が仲間と始動させたプロジェクト。しかし、そのまま僕は海外留学へと…。その全貌が明らかになる前に、活動は一旦停止してしまった。厳密には留学して最初に出したのが、このRDDの Stand By Me という曲だった。なぜこのバンドを僕が作ったのか…。それをあまり説明したことがなかったのかもしれない。単純に言えば、ごくごく自然な流れだった。アーティスト活動をしていく上で、同年代の最高のミュージシャンたちと出会い、また最高に心の通いあう友人となり、この仲間たちとなら、なんかおもしろくて、カッコイイことできるかもな…。ただただそんな漠然とした、根拠のない自信だった。でも人生において、この根拠のない自信こそが実は大切だったりする。逆に言えば音楽においては、それがないものはたいてい、良い作品にはならないような気がする。作る前からワクワクしてないと…。2001年にEXILEというグループでデビューさせていただき、またソロで活動を始める時も、EXILEのアルバム中で1曲歌わせてもらったり、EXILEのライブでソロで歌わせてもらったり。それが自然とEXILE ATSUSHIという名前になった。EXILEというグループ名が、自然とATSUSHIにとっての名字になった。そしてその中で仲間たちと出会った。そして同時にその仲間たちは、超一流のミュージシャンでもあった。ただそれだけのこと。だから高校生の時のように、EXILEというグループ名を背負わないで、枠からはみ出して音楽を作ってみたい。これは歌手としては、ある意味のワガママな欲求なのかもしれない。でもなんか自信があるんだ。EXILEでも、ソロのEXILE ATSUSHIでも表現できない音楽が、きっとこのバンドRDDでは表現できることを。もしかしたら、エゴになってしまうかもしれない。でもそのエゴすらもごく自然なATSUSHIだから、興味のある方は是非感じてほしい。本当のATSUSHIはどこにいるのか。そして、そのどれにもリアルなATSUSHIがいると思う。だから、全ての側面から僕は、音楽に対する”むき出しの欲求” でぶつかっていく。むき出しといえば、スナちゃんもね…(笑)ダンスアースフェスに向けて新曲も作っています‼️ぜひRDDをお楽しみに‼️

RED DIAMOND DOGS (RDD) A project that I started with my friends in 2016 but then I went on to study abroad. Shortly after studying abroad, the first thing I released was this RDD 's “Stand By Me”.

Why did I start this band ...? Actually it was very natural. Through my work, I met the best musicians around the same age, became friends and wanted to create something fresh and cool. It was just that simple. In life, this unfounded confidence is indeed important. For music, if you don’t have that good feeling, it won’t create anything good. You must be excited from before making it.

I started in the group EXILE in 2001, and then to start as a solo artist, I had one song in the EXILE album. Then the name EXILE ATSUSHI came naturally. The group name EXILE became a surname for ATSUSHI.
Then I met some super talented musicians. I wanted to produce music that’s different from EXILE as well as the solo EXILE ATSUSHI. Perhaps it may be a bit egotistical... But who is the real ATSUSHI? I think that the real ATSUSHI exists in all of them. That’s why I try to be honest in all forms. Speaking of honesty- my Snapchat is also ... (haha)
Making new songs for the Fes. now!Plz look forward! #atsushizm
RED DIAMOND DOGS 。(通称RDD)2016年に僕が仲間と始動させたプロジェクト。しかし、そのまま僕は海外留学へと…。その全貌が明らかになる前に、活動は一旦停止してしまった。厳密には留学して最初に出したのが、このRDDの Stand By Me という曲だった。なぜこのバンドを僕が作ったのか…。それをあまり説明したことがなかったのかもしれない。単純に言えば、ごくごく自然な流れだった。アーティスト活動をしていく上で、同年代の最高のミュージシャンたちと出会い、また最高に心の通いあう友人となり、この仲間たちとなら、なんかおもしろくて、カッコイイことできるかもな…。ただただそんな漠然とした、根拠のない自信だった。でも人生において、この根拠のない自信こそが実は大切だったりする。逆に言えば音楽においては、それがないものはたいてい、良い作品にはならないような気がする。作る前からワクワクしてないと…。2001年にEXILEというグループでデビューさせていただき、またソロで活動を始める時も、EXILEのアルバム中で1曲歌わせてもらったり、EXILEのライブでソロで歌わせてもらったり。それが自然とEXILE ATSUSHIという名前になった。EXILEというグループ名が、自然とATSUSHIにとっての名字になった。そしてその中で仲間たちと出会った。そして同時にその仲間たちは、超一流のミュージシャンでもあった。ただそれだけのこと。だから高校生の時のように、EXILEというグループ名を背負わないで、枠からはみ出して音楽を作ってみたい。これは歌手としては、ある意味のワガママな欲求なのかもしれない。でもなんか自信があるんだ。EXILEでも、ソロのEXILE ATSUSHIでも表現できない音楽が、きっとこのバンドRDDでは表現できることを。もしかしたら、エゴになってしまうかもしれない。でもそのエゴすらもごく自然なATSUSHIだから、興味のある方は是非感じてほしい。本当のATSUSHIはどこにいるのか。そして、そのどれにもリアルなATSUSHIがいると思う。だから、全ての側面から僕は、音楽に対する”むき出しの欲求” でぶつかっていく。むき出しといえば、スナちゃんもね…(笑)ダンスアースフェスに向けて新曲も作っています‼️ぜひRDDをお楽しみに‼️

RED DIAMOND DOGS (RDD) A project that I started with my friends in 2016 but then I went on to study abroad. Shortly after studying abroad, the first thing I released was this RDD 's “Stand By Me”.

Why did I start this band ...? Actually it was very natural. Through my work, I met the best musicians around the same age, became friends and wanted to create something fresh and cool. It was just that simple. In life, this unfounded confidence is indeed important. For music, if you don’t have that good feeling, it won’t create anything good. You must be excited from before making it.

I started in the group EXILE in 2001, and then to start as a solo artist, I had one song in the EXILE album. Then the name EXILE ATSUSHI came naturally. The group name EXILE became a surname for ATSUSHI.
Then I met some super talented musicians. I wanted to produce music that’s different from EXILE as well as the solo EXILE ATSUSHI. Perhaps it may be a bit egotistical... But who is the real ATSUSHI? I think that the real ATSUSHI exists in all of them. That’s why I try to be honest in all forms. Speaking of honesty- my Snapchat is also ... (haha)
Making new songs for the Fes. now!Plz look forward!

#atsushizm RED DIAMOND DOGS 。(通称RDD)2016年に僕が仲間と始動させたプロジェクト。しかし、そのまま僕は海外留学へと…。その全貌が明らかになる前に、活動は一旦停止してしまった。厳密には留学して最初に出したのが、このRDDの Stand By Me という曲だった。なぜこのバンドを僕が作ったのか…。それをあまり説明したことがなかったのかもしれない。単純に言えば、ごくごく自然な流れだった。アーティスト活動をしていく上で、同年代の最高のミュージシャンたちと出会い、また最高に心の通いあう友人となり、この仲間たちとなら、なんかおもしろくて、カッコイイことできるかもな…。ただただそんな漠然とした、根拠のない自信だった。でも人生において、この根拠のない自信こそが実は大切だったりする。逆に言えば音楽においては、それがないものはたいてい、良い作品にはならないような気がする。作る前からワクワクしてないと…。2001年にEXILEというグループでデビューさせていただき、またソロで活動を始める時も、EXILEのアルバム中で1曲歌わせてもらったり、EXILEのライブでソロで歌わせてもらったり。それが自然とEXILE ATSUSHIという名前になった。EXILEというグループ名が、自然とATSUSHIにとっての名字になった。そしてその中で仲間たちと出会った。そして同時にその仲間たちは、超一流のミュージシャンでもあった。ただそれだけのこと。だから高校生の時のように、EXILEというグループ名を背負わないで、枠からはみ出して音楽を作ってみたい。これは歌手としては、ある意味のワガママな欲求なのかもしれない。でもなんか自信があるんだ。EXILEでも、ソロのEXILE ATSUSHIでも表現できない音楽が、きっとこのバンドRDDでは表現できることを。もしかしたら、エゴになってしまうかもしれない。でもそのエゴすらもごく自然なATSUSHIだから、興味のある方は是非感じてほしい。本当のATSUSHIはどこにいるのか。そして、そのどれにもリアルなATSUSHIがいると思う。だから、全ての側面から僕は、音楽に対する”むき出しの欲求” でぶつかっていく。むき出しといえば、スナちゃんもね…(笑)ダンスアースフェスに向けて新曲も作っています‼️ぜひRDDをお楽しみに‼️ RED DIAMOND DOGS (RDD) A project that I started with my friends in 2016 but then I went on to study abroad. Shortly after studying abroad, the first thing I released was this RDD 's “Stand By Me”. Why did I start this band ...? Actually it was very natural. Through my work, I met the best musicians around the same age, became friends and wanted to create something fresh and cool. It was just that simple. In life, this unfounded confidence is indeed important. For music, if you don’t have that good feeling, it won’t create anything good. You must be excited from before making it. I started in the group EXILE in 2001, and then to start as a solo artist, I had one song in the EXILE album. Then the name EXILE ATSUSHI came naturally. The group name EXILE became a surname for ATSUSHI. Then I met some super talented musicians. I wanted to produce music that’s different from EXILE as well as the solo EXILE ATSUSHI. Perhaps it may be a bit egotistical... But who is the real ATSUSHI? I think that the real ATSUSHI exists in all of them. That’s why I try to be honest in all forms. Speaking of honesty- my Snapchat is also ... (haha) Making new songs for the Fes. now!Plz look forward!

2018年6月20日

76,708

#atsushizm
いよいよ4日連続MV公開の3日目となりました‼️本日公開したのは、Do You Remember という曲です。この曲はピアニストでもあり、EXILE PRIDEの編曲アレンジなども担当している、Pochi @__pochi__ という友人とJP LAM @jplam というカルフォルニア出身の友人の共作で作られた楽曲です。Pochiの紹介でJPとも何度も会っていましたが、2人とも本当に気の合う友人です。Pochiに関して言えば、僕のソロ活動の中で欠かすことのできない存在です。You’re My Heroなど作曲はもちろんのこと、アレンジは数え切れないほど、彼に頼んでます。”願い” や、”Real Valentine”。そして、なんといっても、今回のブルーノのカヴァー”Just The Way You Are”の最初のきっかけの時も、Pochiがトラックを作ってくれました。

そして今回のDo You Remember 。この曲をJPが仮で英語歌っててくれていて、はじめて聴いた瞬間、”この曲歌いたい‼️” って単純にそう思いました。理屈じゃなく、本能⁉️第六感⁉️(笑)何なのかは分からないけど、とにかく歌いたい‼️ そう思ったんです。
とても切ない曲だけど、”はじめてのキスを覚えてるかい⁉️”そんな甘く切ないバラードになっております。また前2作とも違って、ピアノ一本のしっとりバラードになっていますし、明日のJust The Way You Are とも繋がっていますので、ぜひストーリーも感じながら楽しんでいただけたらと思います‼️ 今日までの3曲は次のアルバムまでに日本語バージョンも作ろうと思っていますので、楽しみにしていてください‼️
.
Today is the third MV release!

The song called “Do You Remember”. This song was created by the pianist as well as a composer of numerous previous EXILE PRIDE songs Pochi as well as a friend from California called JP LAM. I have met JP many times now through Pochi. They are really my good friends.

Pochi is an indispensable presence in my solo activities. I've asked him for countless arrangements and composition for songs such as “You're My Hero” , "Negai” and "Real Valentine". Also Pochi opened the door by making the track for Bruno's “Just The Way You Are".

And this time’s “Do You Remember. “ This song was sung in English temporarily by JP, and the moment I heard it for the first time, I simply thought that "I want to sing this song! My instincts? Or sixth sense? (ha ha) I do not know what it is, but I wanted absolutely to sing it!
Actually it is such a bitter sweet and sad ballad.
"Do you remember the kiss for the first time?" Also, unlike the previous two songs, it is a moody ballad including the piano. It is also somewhat connected with “Just The Way You Are” coming up tomorrow, so I hope you will enjoy the story within it. #atsushizm
いよいよ4日連続MV公開の3日目となりました‼️本日公開したのは、Do You Remember という曲です。この曲はピアニストでもあり、EXILE PRIDEの編曲アレンジなども担当している、Pochi @__pochi__ という友人とJP LAM @jplam というカルフォルニア出身の友人の共作で作られた楽曲です。Pochiの紹介でJPとも何度も会っていましたが、2人とも本当に気の合う友人です。Pochiに関して言えば、僕のソロ活動の中で欠かすことのできない存在です。You’re My Heroなど作曲はもちろんのこと、アレンジは数え切れないほど、彼に頼んでます。”願い” や、”Real Valentine”。そして、なんといっても、今回のブルーノのカヴァー”Just The Way You Are”の最初のきっかけの時も、Pochiがトラックを作ってくれました。

そして今回のDo You Remember 。この曲をJPが仮で英語歌っててくれていて、はじめて聴いた瞬間、”この曲歌いたい‼️” って単純にそう思いました。理屈じゃなく、本能⁉️第六感⁉️(笑)何なのかは分からないけど、とにかく歌いたい‼️ そう思ったんです。
とても切ない曲だけど、”はじめてのキスを覚えてるかい⁉️”そんな甘く切ないバラードになっております。また前2作とも違って、ピアノ一本のしっとりバラードになっていますし、明日のJust The Way You Are とも繋がっていますので、ぜひストーリーも感じながら楽しんでいただけたらと思います‼️ 今日までの3曲は次のアルバムまでに日本語バージョンも作ろうと思っていますので、楽しみにしていてください‼️
.
Today is the third MV release!

The song called “Do You Remember”. This song was created by the pianist as well as a composer of numerous previous EXILE PRIDE songs Pochi as well as a friend from California called JP LAM. I have met JP many times now through Pochi. They are really my good friends.

Pochi is an indispensable presence in my solo activities. I've asked him for countless arrangements and composition for songs such as “You're My Hero” , "Negai” and "Real Valentine". Also Pochi opened the door by making the track for Bruno's “Just The Way You Are".

And this time’s “Do You Remember. “ This song was sung in English temporarily by JP, and the moment I heard it for the first time, I simply thought that "I want to sing this song! My instincts? Or sixth sense? (ha ha) I do not know what it is, but I wanted absolutely to sing it!
Actually it is such a bitter sweet and sad ballad.
"Do you remember the kiss for the first time?" Also, unlike the previous two songs, it is a moody ballad including the piano. It is also somewhat connected with “Just The Way You Are” coming up tomorrow, so I hope you will enjoy the story within it.

#atsushizm いよいよ4日連続MV公開の3日目となりました‼️本日公開したのは、Do You Remember という曲です。この曲はピアニストでもあり、EXILE PRIDEの編曲アレンジなども担当している、Pochi @__pochi__ という友人とJP LAM @jplam というカルフォルニア出身の友人の共作で作られた楽曲です。Pochiの紹介でJPとも何度も会っていましたが、2人とも本当に気の合う友人です。Pochiに関して言えば、僕のソロ活動の中で欠かすことのできない存在です。You’re My Heroなど作曲はもちろんのこと、アレンジは数え切れないほど、彼に頼んでます。”願い” や、”Real Valentine”。そして、なんといっても、今回のブルーノのカヴァー”Just The Way You Are”の最初のきっかけの時も、Pochiがトラックを作ってくれました。 そして今回のDo You Remember 。この曲をJPが仮で英語歌っててくれていて、はじめて聴いた瞬間、”この曲歌いたい‼️” って単純にそう思いました。理屈じゃなく、本能⁉️第六感⁉️(笑)何なのかは分からないけど、とにかく歌いたい‼️ そう思ったんです。 とても切ない曲だけど、”はじめてのキスを覚えてるかい⁉️”そんな甘く切ないバラードになっております。また前2作とも違って、ピアノ一本のしっとりバラードになっていますし、明日のJust The Way You Are とも繋がっていますので、ぜひストーリーも感じながら楽しんでいただけたらと思います‼️ 今日までの3曲は次のアルバムまでに日本語バージョンも作ろうと思っていますので、楽しみにしていてください‼️ . Today is the third MV release! The song called “Do You Remember”. This song was created by the pianist as well as a composer of numerous previous EXILE PRIDE songs Pochi as well as a friend from California called JP LAM. I have met JP many times now through Pochi. They are really my good friends. Pochi is an indispensable presence in my solo activities. I've asked him for countless arrangements and composition for songs such as “You're My Hero” , "Negai” and "Real Valentine". Also Pochi opened the door by making the track for Bruno's “Just The Way You Are". And this time’s “Do You Remember. “ This song was sung in English temporarily by JP, and the moment I heard it for the first time, I simply thought that "I want to sing this song! My instincts? Or sixth sense? (ha ha) I do not know what it is, but I wanted absolutely to sing it! Actually it is such a bitter sweet and sad ballad. "Do you remember the kiss for the first time?" Also, unlike the previous two songs, it is a moody ballad including the piano. It is also somewhat connected with “Just The Way You Are” coming up tomorrow, so I hope you will enjoy the story within it.

2018年6月20日

75,932

#atsushizm
いよいよEXILE FRIDAY も残すところあと2作となりました。今月はいよいよワールドカップが始まります‼️ありがたいことに、TBSさんのワールドカップ中継テーマにEXILEの新曲、Awakeningが起用していただけることが決定しました‼️
サッカーをやっていた人間として、中学生の時に、ドーハの悲劇をリアルタイムでテレビの前で食い入るように観ていて、本気で泣いたことを、今でもハッキリと覚えています。あれから、あの1993年から25年の月日が経ち、今じゃサッカー日本代表はワールドカップの常連となった。海外で活躍する選手も増え、僕らがサッカーをしていたころからは、想像もつかないほど日本は強くなった。
中学生の頃、強い相手と試合する時に、圧倒的な差を感じる。その時にいつも思っていた。奇跡が起こり、覚醒せよ‼️自分よ…。と(笑)。しかし、未熟者には、そんなことが起こるわけもなく、なかなかそんな奇跡を体感することはできなかった。しかし、世界の舞台は違う。僕らの想像を遥かに超える努力の日々を重ねてきた、日本代表の皆さんなら、必ず覚醒できると思う。そんな願いを込めて…。Awakening‼️今こそ覚醒の時だ‼️頑張れ日本‼️そして、EXILE cupに参加してくれている子供たちに夢を‼️

Two more songs left to be released for EXILE FRIDAY. Also, this June is the month of the World Cup! I want to thank TBS for choosing our song "Awakening" as their World Cup Live theme song! 

I used to play soccer and watched the “Agony of Doha” live on TV when I was a junior high school student, I still remember that unforgettable moment.
I was in tears with sadness. That was in 1993. It’s been 25 years and the Japan National Team has now become a frequent World Cup participant. Currently many Japanese players are playing in teams abroad. Who would’ve imagined that Japan would become such a strong soccer contender back then?

When I was a junior high school student, I felt the overwhelming difference when Japan played against a strong opponent.  A miracle happened! I hadn't even dreamt of such a miracle. However it isn't just a miracle. It's also all the efforts put in by the Japan players. It's all thanks to their hard work that there was an "Awakening". Go Japan! Please also give encouragement to the children who will participate in the EXILE Cup! #atsushizm
いよいよEXILE FRIDAY も残すところあと2作となりました。今月はいよいよワールドカップが始まります‼️ありがたいことに、TBSさんのワールドカップ中継テーマにEXILEの新曲、Awakeningが起用していただけることが決定しました‼️
サッカーをやっていた人間として、中学生の時に、ドーハの悲劇をリアルタイムでテレビの前で食い入るように観ていて、本気で泣いたことを、今でもハッキリと覚えています。あれから、あの1993年から25年の月日が経ち、今じゃサッカー日本代表はワールドカップの常連となった。海外で活躍する選手も増え、僕らがサッカーをしていたころからは、想像もつかないほど日本は強くなった。
中学生の頃、強い相手と試合する時に、圧倒的な差を感じる。その時にいつも思っていた。奇跡が起こり、覚醒せよ‼️自分よ…。と(笑)。しかし、未熟者には、そんなことが起こるわけもなく、なかなかそんな奇跡を体感することはできなかった。しかし、世界の舞台は違う。僕らの想像を遥かに超える努力の日々を重ねてきた、日本代表の皆さんなら、必ず覚醒できると思う。そんな願いを込めて…。Awakening‼️今こそ覚醒の時だ‼️頑張れ日本‼️そして、EXILE cupに参加してくれている子供たちに夢を‼️

Two more songs left to be released for EXILE FRIDAY. Also, this June is the month of the World Cup! I want to thank TBS for choosing our song "Awakening" as their World Cup Live theme song! 

I used to play soccer and watched the “Agony of Doha” live on TV when I was a junior high school student, I still remember that unforgettable moment.
I was in tears with sadness. That was in 1993. It’s been 25 years and the Japan National Team has now become a frequent World Cup participant. Currently many Japanese players are playing in teams abroad. Who would’ve imagined that Japan would become such a strong soccer contender back then?

When I was a junior high school student, I felt the overwhelming difference when Japan played against a strong opponent.  A miracle happened! I hadn't even dreamt of such a miracle. However it isn't just a miracle. It's also all the efforts put in by the Japan players. It's all thanks to their hard work that there was an "Awakening". Go Japan! Please also give encouragement to the children who will participate in the EXILE Cup!

#atsushizm いよいよEXILE FRIDAY も残すところあと2作となりました。今月はいよいよワールドカップが始まります‼️ありがたいことに、TBSさんのワールドカップ中継テーマにEXILEの新曲、Awakeningが起用していただけることが決定しました‼️ サッカーをやっていた人間として、中学生の時に、ドーハの悲劇をリアルタイムでテレビの前で食い入るように観ていて、本気で泣いたことを、今でもハッキリと覚えています。あれから、あの1993年から25年の月日が経ち、今じゃサッカー日本代表はワールドカップの常連となった。海外で活躍する選手も増え、僕らがサッカーをしていたころからは、想像もつかないほど日本は強くなった。 中学生の頃、強い相手と試合する時に、圧倒的な差を感じる。その時にいつも思っていた。奇跡が起こり、覚醒せよ‼️自分よ…。と(笑)。しかし、未熟者には、そんなことが起こるわけもなく、なかなかそんな奇跡を体感することはできなかった。しかし、世界の舞台は違う。僕らの想像を遥かに超える努力の日々を重ねてきた、日本代表の皆さんなら、必ず覚醒できると思う。そんな願いを込めて…。Awakening‼️今こそ覚醒の時だ‼️頑張れ日本‼️そして、EXILE cupに参加してくれている子供たちに夢を‼️ Two more songs left to be released for EXILE FRIDAY. Also, this June is the month of the World Cup! I want to thank TBS for choosing our song "Awakening" as their World Cup Live theme song! I used to play soccer and watched the “Agony of Doha” live on TV when I was a junior high school student, I still remember that unforgettable moment. I was in tears with sadness. That was in 1993. It’s been 25 years and the Japan National Team has now become a frequent World Cup participant. Currently many Japanese players are playing in teams abroad. Who would’ve imagined that Japan would become such a strong soccer contender back then? When I was a junior high school student, I felt the overwhelming difference when Japan played against a strong opponent. A miracle happened! I hadn't even dreamt of such a miracle. However it isn't just a miracle. It's also all the efforts put in by the Japan players. It's all thanks to their hard work that there was an "Awakening". Go Japan! Please also give encouragement to the children who will participate in the EXILE Cup!

2018年6月20日

69,745

#atsushizm #justthewayyouare #atsushizm #justthewayyouare

#atsushizm #justthewayyouare

2018年6月20日

56,794

#atsushizm #justthewayyouare #atsushizm #justthewayyouare

#atsushizm #justthewayyouare

2018年6月20日

56,540

#atsushizm #justthewayyouare #atsushizm #justthewayyouare

#atsushizm #justthewayyouare

2018年6月20日

51,613

#atsushizm #justthewayyouare #atsushizm #justthewayyouare

#atsushizm #justthewayyouare

2018年6月20日

48,879

#atsushizm #justthewayyouare #atsushizm #justthewayyouare

#atsushizm #justthewayyouare

2018年6月20日

48,512

#atsushizm #justthewayyouare #atsushizm #justthewayyouare

#atsushizm #justthewayyouare

2018年6月20日

46,731

#atsushizm #justthewayyouare #atsushizm #justthewayyouare

#atsushizm #justthewayyouare

2018年6月20日

45,739

#atsushizm #justthewayyouare #atsushizm #justthewayyouare

#atsushizm #justthewayyouare

2018年6月20日

45,120

#atsushizm #justthewayyouare #atsushizm #justthewayyouare

#atsushizm #justthewayyouare

2018年6月20日

44,856

EXILE ATSUSHIさんの詳細プロフィール

アーティスト。

EXILEのボーカリスト。

175cm 67kg

4月30日生まれ。

A型。

埼玉県出身。

4歳からクラシックピアノを始め、高校卒業までの14年間続けたが、ボーカリストを志し音楽専門学校の入学を決意。その後、CHEMISTRYを輩出した『ASAYAN』のオーディションで好評価を得るが、コンセプトに合わず落選。その後、EXILEの前身J Soul Brothersを経てEXILEに至る。

ボーカルグループ、COLORとしての活動も。